即日契約・当日開通可能なおすすめのWiMAXプロバイダはどこ?

即日契約・当日開通可能なおすすめのWiMAXプロバイダはどこ?

WiMAX即日契約

今日WiMAXが欲しい!即日契約で利用開始したい!
引っ越しや使用中のモバイルWiFiルーターの故障などが理由で、最短のインターネット手段として即日発送や最短当日に開通できるポケットWiFi・WiMAXを探す方も。
 
もちろん即日契約可能、回線工事不要で開通できるWiMAXですが、各プロバイダの料金プランを比較せず即日申し込み、後で後悔する場合に注意が必要です。
 
このページではWiMAXを即日契約できる場所・店舗やプロバイダの紹介からメリット・デメリットの比較、また即日発送対応のプロバイダや最短当日にWiMAXを利用開始できるプロバイダ・Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のおすすめ理由など、WiMAXを即日利用開始する方法や役立つ情報を紹介します。

2020年11月最新・WiMAXを最短で即日利用開始できるプロバイダ

最短でWiMAXの即日開通や即日発送に対応したプロバイダの2020年11月最新の一覧比較が下記の表。今日ポケットWiFi・WiMAXを契約して最短で即日利用開始する場合、利用料金の比較結果も含め「即日契約・店舗受取が可能なプロバイダ・Broad WiMAX」がおすすめです!

WiMAXプロバイダ 即日契約・即日発送への対応
UQショップ・家電量販店・auショップ 最短契約当日の端末受け取り・即日利用開始が可能だが、WiMAXの料金が高い
UQ WiMAX・GMOとくとくBB 端末即日発送に対応、ただし到着は最短翌日以降で即日利用開始はできない
Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 端末即日発送に対応、さらに東京・大阪・名古屋の店舗で最短契約当日の端末受け取り、即日利用開始が可能
他のWiMAXプロバイダ 端末の即日発送に非対応、即日利用開始できない

即日発送や最短契約当日に開通・利用開始可能なWiMAXプロバイダ

  • 急な引っ越しや転勤で、インターネットプロバイダを至急契約したい。
  • 使用中のモバイルWiFiルーター端末が故障、通信できない。急いでWiMAXを即日申込したい。
  • 旅行・外出・仕事で急遽ポケットWiFiが必要、最短で開通でき、即日発送ですぐ届くポケットWiFiが欲しい。

即日発送や、最短で契約当日に開通、即日利用開始できるポケットWiFiやWiMAXプロバイダを探す方には上記のような方が多い様子。このページでは即日契約・即日利用開始でき、料金プランの安いWiMAXプロバイダのおすすめを紹介します。

WiMAXなら最短契約当日にルーター端末受け取り・インターネットが開通

ポケットWiFi・WiMAXは回線工事不要でルーター端末を受け取り後、インターネットを即日開通可能な点がメリット。引っ越し直後など最短でインターネット環境が必要な場合や、すぐ届くポケットWiFiルーターが必要な場合のおすすめが、WiMAXの即日契約です。

固定回線と違い開通工事不要、WiFi接続設定だけですぐに使える

フレッツ光やauひかりなどの固定回線・光回線のインターネット通信サービスの場合、契約手続き・回線開通工事に時間がかかり、インターネット通信の即日利用開始は難しいもの。
 
比較してWiMAXの場合は最短契約当日に端末を受け取り、簡単な接続設定でインターネットをすぐ使える点がメリット。ルーター端末とWiFi接続するノートPCやスマホ、iPadなどタブレット端末で5分程度の初期設定作業の時間が必要なだけです。

WiMAX料金の支払い方法にクレジットカードが必要、口座振替は難しい

WiMAXの申し込みは即日でできても、ルーターの即日発送や即日受け取りにはクレジットカードが必要。一部プロバイダはクレジットカードでの料金支払いのほか、銀行の口座振替・引き落としでの支払い方法にも対応しますが、口座振替の場合は事前審査などの手続きが必要でWiMAXの端末発送までに時間がかかり、即日利用開始は難しい場合も。
 
WiMAXを即日発送で申し込み、最短の利用開始にはWiMAXの月額利用料金の支払い方法にクレジットカードが必要で、サービス契約時にクレジットカードの用意が必要です。

支払い用のクレジットカードがあれば、次に重要なのは即日契約や即日発送が可能なWiMAXプロバイダのどこで申し込みするかの比較です。

WiMAXを至急申し込みたい!最短の契約方法は?

WiMAXサービスを契約・申し込みできるプロバイダは25社以上ある一方、即日開通・インターネットを即日利用開始できるプロバイダや、ルーター端末の即日発送に対応するプロバイダは一部。即日開通だからと料金を十分比較せずに契約、後で後悔する場合もあります。
 
最短でWiMAXのルーターを利用開始できるプロバイダの、どこでWiMAXを契約すべきか、即日開通や即日発送が可能なプロバイダを対象に利用方法や各サービスのメリット・デメリットを比較します。

家電量販店店舗(ヨドバシ・ビックカメラ・ヤマダ電機など)のWiMAX

ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機など家電量販店の店舗店頭でWiMAXの申し込みが可能で、これらの家電量販店もWiMAXプロバイダ。家電量販店の店舗では実際にWiMAXのルーター端末を確認できる点がメリットで、店頭で即日契約も可能。ルーター端末の在庫次第で申込当日の即日利用開始も可能です。

申し込み当日、即日利用開始できるかはルーター端末の店頭在庫次第

ただしルーター端末の在庫状況に注意が必要。申し込み当日、家電量販店の店舗・店頭に最新機種のルーター端末の在庫がないからと、古い機種の端末でのWiMAXの申し込み・即日利用開始はおすすめしません。古い端末は通信速度が遅い場合があり、最新機種のWiMAXルーター端末と比較して機能面も劣ります。

店舗店頭の契約はキャッシュバックがあってもWiMAXの料金が高い

また家電量販店の店舗店頭で提供されるWiMAXの料金プランは月額料金が比較的高め。ビックカメラやヤマダ電機で、ポイント還元キャンペーンや店舗別のキャッシュバックキャンペーンがあっても実質総額費用は他プロバイダと比較して高額です。
 
後で紹介するネット・WEB申し込み可能なプロバイダは価格が安く、キャッシュバックなどキャンペーンも充実。家電量販店の店舗店頭は即日契約・即日開通がメリットですが、利用期間全体で比較した場合、WiMAXの総額費用が数万円高い点がデメリットです。

利用料金を考えると、即日利用開始可能でも家電量販店のWiMAX契約はおすすめの方法ではありません

全国のauショップ店頭でのポケットWiFi即日契約・申し込みの注意点

auロゴWiMAXの通信サービスを運営するUQコミュニケーションズはauと同じKDDIグループ会社で、auの公式ポケットWiFi・モバイルWiFiサービスはWiMAX。このため全国のauショップ店頭でもWiMAXサービスの即日契約・申し込みを受付中です。
 
auショップの申し込みの注意点は家電量販店の場合と同様、ルーター端末の店頭在庫や高い月額料金プラン。auショップの場合はWiMAX端末の有料購入も必要で、新規契約キャンペーンで端末無料のプロバイダと比較して、auショップの即日契約もおすすめでありません。

auスマートバリューmineはauショップ以外のWiMAX申し込みも対象

auの携帯電話・スマートフォンを契約中の場合、WiMAXの申し込みと同時にauスマートバリューmineの割引キャンペーンを利用できます。最大月額1,000円がauの利用代金から割引されるキャンペーンですが、auショップ以外のWiMAX契約で申請可能です(一部非対応のWiMAXプロバイダもあります)。

即日開通はネット・WEBでWiMAXの新規契約がお得でおすすめ

WiMAXの利用料金が最も安いのは、ネット・WEBで新規契約する方法。店舗がなく主にネット・WEBでサービスを提供するWiMAXプロバイダも多く、各社、安い月額料金プランやキャッシュバックキャンペーンなどが魅力です。
 
店舗を持つプロバイダと比較してコストがかからず、安い料金プランを提供できる点がネット契約のおすすめ理由ですが、多くのプロバイダはルーターの即日発送サービスに非対応。即日契約・即日開通が可能なWiMAXプロバイダの中で比較・検討が必要です。

WiMAXの利用期間全体の総額費用負担が安いのは店舗・店頭申込よりネット契約を利用する方法。WiMAXの即日契約では、ネット申し込み可能で即日開通・即日発送可能なプロバイダがおすすめです。

即日発送対応のGMOやUQ WiMAXの場合、使えるのは最短翌日以降

WiMAXの主要プロバイダでGMOとくとくBBやUQ WiMAX、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)は契約即日のルーター端末発送に対応する一方、店舗で端末受け取り可能なブロードワイマックス以外、GMOとくとくBBやUQ WiMAXの契約では即日発送可能でも即日利用開始はできず、ルーター端末の到着は最短翌日以降。当日、すぐ使えない点に注意が必要です。

GMOとくとくBBやUQ WiMAXの即日発送は届け先エリアで到着日が変わる

GMOとくとくBBとUQ WiMAXは申し込み完了当日、ルーター端末の即日発送サービスに対応可能なプロバイダ。ただしルーター到着は最短翌日以降で、WiMAXの利用開始も最短申し込み翌日以降と、契約即日発送でも利用開始がいつかは届け先エリア次第です。

GMOとくとくBBの即日発送サービスを利用する場合の手続きの流れ

GMOとくとくBB参考までにGMOとくとくBBの即日発送サービスを利用する場合、最短でいつ端末が届くか、手続きの流れを紹介します。

GMOとくとくBBの申し込み手続き~平日の即日発送は15:30受付まで

GMOとくとくBBの即日発送サービスは、平日の場合は15:30、土曜・日曜・祝日の場合は14:00までのWEBサイトでの申し込み手続きが即日発送の受付対象。またWiMAXの利用料金の支払い方法としてクレジットカードが必要です。

最短当日に送料無料で端末発送、配送状況を確認できるメールが届く

GMOとくとくBB申し込み時に「即日発送」を指定すると最短当日に端末が発送され(「通常発送」を選ぶと申し込みから4営業日後の発送の点に注意)、発送完了後に配送状況を確認できる「配送伝票番号」の書かれたメールが届き、この配送伝票番号をもとに佐川急便のホームページで端末の配送状況を確認できます(端末送料は無料)。

ルーター端末到着(届け先エリアで配送日数は異なる)

東京都内からのルーター端末発送の場合、GMOとくとくBB申し込みから到着までの日数目安は、配送先が関東エリアなら最短発送翌日、関西・中四国・東海・東北地方の場合は発送の翌々日、届け先が北海道や九州・沖縄地方の場合は3日後です。

特に関東や関西エリアで利用する場合、ブロードワイマックスの店舗受け取りと比較して1日~2日、利用開始が遅いのがGMOとくとくBBの即日発送。最短で今日から即日開通で利用する方法は、店舗受け取り可能なブロードワイマックスがおすすめ。

即日契約・当日発送のプロバイダはブロードワイマックスがおすすめ

BroadWiMAXネット申し込みができ、かつ割引価格の月額料金で、WiMAXの総額費用も最安級のプロバイダでおすすめがブロードワイマックス(Broad WiMAX)
 
最短で契約・申し込み即日のルーター発送に対応するWiMAXプロバイダは他にもある一方、WiMAXルーター端末をWEBサイトからの申し込み当日に受け取れ、インターネット通信を即日利用開始できるのはブロードワイマックスだけ!

Broad WiMAXは店舗でルーター端末を受け取り即日利用開始可能

Broad WiMAXの即日店舗受取

他WiMAXプロバイダとの比較でブロードワイマックス(Broad WiMAX)の特徴が、ルーター端末受け取り用の店舗。ネットでWiMAXの契約・申し込みを受付するプロバイダの中で唯一、ネット申し込み当日に店舗で端末を受け取る方法が可能です。
 
ブロードワイマックスの店舗は東京2店舗(渋谷・秋葉原)、埼玉1店舗(大宮)、大阪1店舗(梅田)、名古屋1店舗の計5店舗。どの店舗も駅に近く、アクセスしやすい立地です。

WiMAXルーター端末の在庫も豊富、最新機種WX06やW06も価格無料

WiMAXモバイルルーターWX06
2020年1月発売!下り最大速度440Mbps対応
WiMAXモバイルルーター最新機種WX06

ブロードワイマックスのメリットが豊富なルーター端末の在庫と、モバイルルーター最新機種WX06・W06などの価格無料での提供。2020年1月発売の最新機種WX06やW06は2020年11月現在のWiMAXルーターのおすすめ機種です。
 
特にW06機種は下り最大通信速度867Mbps(USBケーブル接続時は下り最大速度1.2Gbps)、上り最大通信速度75Mbpsと光回線のインターネットと比較しても遜色ないレベルの高速ルーター。この端末を今日申し込みして、即日利用開始できる点が最大のメリットです。

端末受け取り後、電源を入れればインターネット回線が即日開通

WiMAXなどモバイルWiFiルーター端末の利点は、端末本体の電源を入れればすぐにインターネット回線が開通、通信を開始できる点。利用するノートパソコンやスマホ、タブレット端末側のWiFi接続設定は必要ですが5分程度できて簡単です。

営業時間内なら受付後、最短2時間以内に即日受け取り完了

ブロードワイマックスに「店舗受取希望」で契約・申し込みすると、完了時に受信する「申込受付メール」のほか「お渡し準備完了メール」が発送されます。この「お渡し準備完了メール」までの時間はブロードワイマックスの営業時間内は受付後、最短2時間以内
 
このため平日午前中の申し込み受付の場合、最短で当日昼過ぎに端末の受け取りが可能。またブロードワイマックスの店舗営業時間は17時または19時までで、WiMAXの即日開通には平日15時までの申し込み完了が必要です。

店舗が遠い場合は配送費用無料のルーター端末即日配送サービスも

東京・大阪・名古屋から遠く、店舗受け取りが難しい場合も安心なのが、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)のルーター端末即日配送サービス。GMOとくとくBBやUQ WiMAXと同様、配送費用無料で最短即日発送に対応、届け先エリアにより最短で申し込み翌日に端末が到着、WiMAXを利用開始できます。

キャッシュバックキャンペーン特典なしでも最安級の月額利用料金

最短申し込み当日に利用開始可能な点以外のブロードワイマックス(Broad WiMAX)のメリットが、キャッシュバックキャンペーン特典なしでも月額利用料金が割引価格で最安級の点。即日発送に対応する3つのプロバイダ(Broad WiMAX、GMOとくとくBB、UQ WiMAX)の料金プラン比較表を参考に掲載します。

月間通信量7GB制限プラン・ギガ放題プランの料金比較(2020年11月)

WiMAXの2つの料金プラン(月間通信量7GB制限プラン・ギガ放題プラン)の2020年11月現在の料金を、月額利用料金と3年間の総額料金で比較しました。ちなみにGMOとくとくBBの総額料金はキャッシュバックキャンペーン特典を受け取れる前提ですが、キャッシュバック受け取り手続きが煩雑で注意が必要です。
 
またヨドバシカメラやビックメラなど家電量販店で即日契約する場合、下記UQ WiMAXと同様にブロードワイマックスやGMOとくとくBBと比較して高い月額料金・総額費用の点に注意が必要です。

月間7GB制限プラン 月間通信量無制限・ギガ放題プラン
WiMAXプロバイダ 月額利用料金 3年間総額料金 月額利用料金 3年間総額料金
ブロードワイマックス(Broad WiMAX)
※月額料金最安
2,726円 101,062円 3,411円 124,352円
GMOとくとくBB
※最大4万円のキャッシュバック
3,609円 106,533円 4,263円 128,769円
UQ WiMAX
※家電量販店も同様
3,880円 163,881円

ブロードワイマックスはキャッシュバックより確実に安い点が人気

即日発送プロバイダの比較結果から、月間7GB制限プランでも月間通信量無制限のギガ放題プランでも、毎月プロバイダに支払うWiMAXの月額利用料金が安いのはブロードワイマックス(Broad WiMAX)。毎月の費用負担が少なくWiMAXを利用できる点で人気・おすすめのWiMAXプロバイダです。
 
一方、即日発送に対応し、月額料金プランは高いものの、キャッシュバックキャンペーンで実質総額が安いのがGMOとくとくBB。契約期間3年間のWiMAX費用総額でGMOとくとくBBとブロードワイマックスに大差は無いのは、GMOとくとくBBには最大4万円のキャシュバックキャンペーンがあるからです。ただしキャンペーン特典受け取りが利用開始約1年後と遅い上、受け取り手続きのミスで特典が失効する場合もあります。

申し込み当日、即日利用開始できるのはブロードワイマックスのみで、キャッシュバックキャンペーンではなくシンプルに月額利用料金が安い料金プランも、安心してブロードワイマックスを契約できる理由。

ネット申し込みの場合、初期費用18,857円の全額割引キャンペーン

ブロードワイマックスの料金が安い理由に初期費用18,857円が必要な点がありますが、ネット申し込みの場合は全額割引となる初期費用無料キャンペーンも。支払い方法がクレジットカードの場合のみですが、ブロードワイマックスへの申し込みはネット経由がお得です。

2020年11月は当サイト経由のブロードワイマックスの即日契約が最短・おすすめ

WiMAXの即日契約を希望の場合、この場でブロードワイマックス(Broad WiMAX)の即日・最短契約が可能です。2020年11月は当サイト・WiMAX比較ナビ経由のブロードワイマックス申し込み限定のメリットもあり、お得です!

  • 最短即日(本日)ルーター発送(配送料無料)。また東京・大阪・名古屋周辺の方なら今日、店舗受け取りも可能(日曜・祝日以外)。
  • 利用開始月(今月)のWiMAX料金は日割り計算で安心。翌月以降も、最安級の月額料金でWiMAXを利用可能。
  • 当サイト・WiMAX比較ナビ限定、2020年11月末までのAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンも適用対象。申し込み後、最短翌営業日にAmazonギフト券が届く。

WiMAXプロバイダの即日契約なら、ルーター端末の即日受け取りが可能(または即日発送が可能)、割引価格の安い月額料金でWiMAXを利用可能なブロードワイマックスがおすすめ。

ブロードワイマックスの即日契約や当サイト限定Amazonギフト券キャンペーンの利用方法は下記ページで確認ください!

【2020年11月限定キャンペーン実施中!】

WiMAXなどポケットWiFi端末の短期レンタルを申し込む方法も

即日でWiMAXの端末が必要な場合、WiMAXなどポケットWiFiルーターの有料レンタルサービスを申し込む方法も。レンタル業者には端末の即日発送対応や、空港・店舗での即日受け取り対応もあり、最短でWiMAXなどのポケットWiFiを利用開始する1つの方法です。
 
ただし「短期間、WiMAX端末をレンタル利用、その間に時間をかけてプロバイダを比較」も良いですが、レンタル料金は割高。レンタル期間が長期の場合はWiMAXのプロバイダ契約がおすすめです。

無料のお試しレンタル・Try WiMAXも即日発送対応

Try WiMAX
15日間無料のWiMAXルーターのお試しサービス・Try WiMAX

WiMAX端末のレンタルの場合、無料お試しサービス・Try WiMAXを利用する方法も。Try WiMAXはUQ WiMAXの提供サービスで、14:30までのレンタル申し込みで即日発送に対応、レンタル料金や端末の返送代金もかからず無料で利用できるサービスです。
 
ただし、このTry WiMAXの場合も貸出機器が届くのは最短でも翌日以降、配達先のエリアによっては2~3日後で、即日利用開始できない点に注意が必要です。

即日発送対応、端末がすぐ届くポケットWiFiの有料レンタルサービス

WiFiレンタルどっとこむ当サイト・WiMAX比較ナビがWiMAXなどポケットWiFiルーターの短期利用でおすすめする有料レンタルサービスは「WiFiレンタルどっとこむ」。東証一部上場企業の運営でサービスの信頼性が高く、料金も安いおすすめのサービです。
 
WiFiレンタルどっとこむでは当日15時までの注文・申し込みに即日発送で対応、最短翌日にはWiMAXなどのポケットWiFiルーターがすぐ届くので急ぎの手配の場合も安心。端末在庫も豊富でWiMAXのモバイルWiFiルーター最新機種WX06やW06もレンタル可能です。

当サイト経由でWiFiレンタルどっとこむ公式サイトの特別ページにアクセスすると特別価格でレンタル申し込み可能!WiMAXなどポケットWiFiレンタルは即日発送対応のWiFiレンタルどっとこむがおすすめです。

【関連:WiMAXの短期レンタル方法】

2020年11月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2020年11月現在、当サイト・WiMAX比較ナビとWiMAX公式プロバイダ・Broad WiMAXが共同でAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。当サイト限定&期間限定の特別キャンペーンをお見逃しなく!
2020年11月当サイト限定キャンペーン!
Broad WiMAX申し込みでAmazonギフト券1万円分プレゼント!