【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

乗り換えがお得

・来月はWiMAXの更新タイミング。このまま継続か、他社に乗り換えるか迷う
・今すぐ乗り換えしたいが、まだ契約期間中で解約違約金が心配
・別サービスを使っているがWiMAXの良い評判を聞いた。切り替えるか悩む。

そんな気持ちで比較・検討中のみなさん。早くWiMAXに乗り換えしないと損です!なぜならWiMAXプロバイダへのお得な乗り換えは、毎月のインターネット費用を節約する絶好の機会だからです。
 
フレッツ光などの固定回線、Y!mobile(ワイモバイル)やYahoo! Wi-FiなどのポケットWiFiを契約中の方、あるいはすでにWiMAXを契約中の方にも、積極的な乗り換えをおすすめする理由やお得なキャンペーン最新情報、乗り換え前の確認点や具体的な乗り換え方法・注意点を分かりやすく解説します!

なぜWiMAXへの乗り換えがおすすめ?主なメリット・デメリット

「昔から契約して使っているから」。
そんな理由で、同じインターネット接続サービスやプロバイダを利用し続けている場合、料金面では非常に損をしている可能性もあります。
 
毎月かかるインターネット費用を節約するには、自分のライフスタイルや各サービスプロバイダの料金プランやキャンペーン内容を再確認、積極的なインターネット接続サービスの変更・乗り換えの検討がおすすめです。

さらに他の通信回線サービスからWiMAXへの乗り換えでは、毎月の通信費用を大きく節約できる可能性が高い点もメリット。またすでにWiMAXを契約中の場合、プロバイダの変更だけで料金が大きく下がる場合も。

契約更新期間は乗り換え検討のベストタイミング

例えばWiMAXの場合、初回の2年または3年の契約期間が満了すると割引キャンペーンの適用やお得な料金プランが終了、月額利用料金が値上がりすることも。つまり初回契約が満了する更新期間は他社サービス・プロバイダへの乗り換えを検討するベストタイミングなのです。

WiMAXの契約者数は急増中で対応エリアも拡大、20社以上のプロバイダ(代理店)が激しい価格競争をしています。つまり、高品質かつ料金がお得で、おすすめのインターネット接続サービスがWiMAX。WiMAXへの乗り換えを積極的に検討するメリットはここにあります。

WiMAXへの乗り換えでは最新料金・キャンペーン比較が最重要

以前にWiMAXの契約を検討したことがある方でも、現在契約中の方でもおすすめはWiMAXの最新料金プランやキャンペーン情報の確認。WiMAXのサービスが急速に拡大するのと同時に、各プロバイダの料金プランやキャッシュバックなどのキャンペーン内容も日々変化しています。

新規契約キャンペーンのメリット・デメリットに注意

他社通信サービスや他社プロバイダからWiMAXへの乗り換えでは、WiMAXプロバイダが実施する新規契約キャンペーンを利用可能です。ルーター最新端末の無料キャンペーンやギフト券のプレゼント、キャッシュバックキャンペーンなど、魅力的なキャンペーンが多数。
 
ただし各キャンペーンのメリット・デメリットを把握して、特典金額の大小だけで判断しないように注意が必要。例えば、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンでは最大4万円以上の特典金額がメリットですが、受け取りが契約開始の約1年後と遅かったり、受け取り手続きが煩雑・面倒などのデメリットも。

このページでは乗り換え時に利用可能なプランやキャンペーンのメリット・デメリットを丁寧に比較しながら解説しますので、ご安心ください!

ここからは利用中のインターネット回線サービス別にWiMAXへの乗り換え時のメリットや確認点・注意点を紹介します。

フレッツ光などの固定回線を解約、乗り換える場合

自宅でインターネットをする機会が減ったり、逆に外出先でのネット利用が増えたという場合、フレッツ光やauひかりなどの固定回線契約を続けるのは費用がもったいないもの。一般に固定回線の維持費用が毎月4,000円~6,000円かかるのと比較して、WiMAXの月額料金は3,000円台
 
外出先でも高速通信を利用したい方に、すぐにでもWiMAXへの乗り換え検討をおすすめするのは、乗り換えが早いほど毎月の通信料金の節約金額・メリットが大きくなるからです。

通信容量無制限のギガ放題プランを月額3,000円台で利用可能

WiMAXをおすすめする理由の1つが、月間通信容量無制限のギガ放題プラン。他のポケットWiFiにはWiMAXのギガ放題プランほど安い料金で、かつ対応エリアの広い使い放題プランが無く、WiMAX利用者の約8割がギガ放題プランを申し込み時に選択するほどの人気プランです。
 
乗り換え・契約先のプロバイダにより料金は異なりますが、当サイトおすすめの月額料金最安級のプロバイダ・Broad WiMAXではギガ放題プランを月額3,411円で契約可能。固定回線料金と比較すると大幅な費用節約になりそうです。

auのスマホ・ケータイの契約がある場合はさらに料金がお得

auロゴ
auユーザーならWiMAXがよりお得でおすすめ!

固定回線からの乗り換えに限らず、他社ポケットWiFiサービスを利用中の方にも言えるのが、auのスマホ・ケータイ契約者にとって絶対お得でおすすめなのはWiMAXだということ。
 
なぜならauの契約がある場合、WiMAXの契約と同時に「auスマートバリューmine」割引を利用でき、月額最大1,000円がauの利用料金から割引されるため。固定回線からの乗り換えでインターネット月額費用を半額程度に節約できる可能性もあり、あなたがもしauユーザならまず検討すべきはWiMAXへの乗り換えです。

乗り換えせず固定回線を維持するべき場合とその理由

自宅で仕事をしている場合や自宅のパソコンで長時間に渡り高速通信を行う必要がある場合、やはり光回線などの固定回線が何かと安心。理由はWiMAXのような無線通信と比較して、固定回線は通信状態が安定しており、また通信速度もある程度一定に保たれるからです。

ギガ放題プランでも3日間10GBまでの通信量制限に注意が必要

また月間通信量無制限のギガ放題プランを契約しても、直近3日間での通信量は10GBまでの制限がある点に注意が必要。特にオンラインゲームの利用などで通信量が非常に多く、安定した通信状態が必要な場合、WiMAXはデメリットが多いかもしれません。
 
ただし、この3日間で10GBの通信制限は超過しても約1Mbpsの速度で通信可能な比較的緩やかな速度制限。また速度制限の時間帯は夕方18時から深夜2時までと、日中の利用に支障が無い点はメリットです。

自宅がWiMAXの対応エリアか、インターネットで事前確認できる

なお自宅や利用場所によってWiMAXの電波を受信しづらい可能性も。特に地方での利用の場合は乗り換えせずに固定回線のままが良い場合もあります。WiMAXのサービスエリアはインターネットで簡単に確認できるので、まずは自宅や利用場所がWiMAXの対応エリアか、乗り換え申し込み前の事前確認がおすすめです。

【まとめ】
固定回線からWiMAXへの乗り換えメリットは何と言っても料金。ただし通信量制限や対応エリアはデメリットになる可能性もあり注意が必要。

他社ポケットWiFiサービスからの切り替えがおすすめのケース

ワイモバイル(Y!mobile)やYahoo! Wi-Fi、docomoやSoftbankのポケットWiFi利用中の方にも、WiMAXへの乗り換えをおすすめしたい方が多数。例えば毎月月末になると端末の月間通信量を気にしている方や、通信量上限を超過して速度制限に苦しんでいる方などです。

WiMAXの速度制限は他のポケットWiFiと比較して緩い

WiMAXのギガ放題プランに乗り換えすれば月間通信量を気にすることなく、インターネットを無制限で利用可能になります。3日間10GBの通信量制限に注意が必要なものの、超過しても約1Mbpsでインターネット通信が可能な緩い速度制限。
 
比較すると、ポケットWiFiで月間通信量上限を超過すると通信速度が約128Kbpsまで低速化、厳しい速度制限が発生します。この場合、ルーター端末を利用したインターネット通信はほぼ不可能です。

WiMAXのギガ放題プランであれば比較的安い料金で、厳しい速度制限を気にせず利用できる点も、ポケットWiFiからWiMAXへの乗り換えをおすすめする理由の1つです。

キャッシュバック・ルーター端末無料など新規キャンペーン対象

固定回線やポケットWiFiからWiMAXへの乗り換えなら、キャッシュバックや最新機種のルーター端末が無料となる特典など、WiMAXプロバイダが提供する新規契約キャンペーンの対象になります。
 
利用中のインターネット接続サービスを更新し続けるより、利用可能なWiMAXのキャンペーンやキャンペーン適用後の料金を調べて現在の通信費用を比較するなど積極的に乗り換えを検討した方が、費用節約に繋がる可能性が高いのです。

ここでは乗り換え・新規契約で利用できるWiMAXの代表的なキャンペーンをいくつか紹介します。

GMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーン

WiMAXプロバイダの中でも特にGMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンは特典金額が大きなことで有名です。ただし特典金額が大きくても、毎月支払う月額利用料金が高ければ負担総額は増える点に注意が必要です。
 
またキャッシュバック特典は必ず受け取れるものではなく、指定された期間に手続きを完了しないと受け取りに失敗するリスクも。この場合、数万円のキャッシュバックを失うことになり、WiMAXの費用負担が大きくなる点がデメリットです。

面倒な手続き不要!Broad WiMAXやカシモワイマックスの月額料金割引

キャッシュバックキャンペーンよりも確実に乗り換えで費用を節約できるのが、Broad WiMAXやカシモワイマックスなどの月額料金割引キャンペーン。キャッシュバックなどの特典は無いものの、毎月支払う月額費用が安く、WiMAXの負担総額も安いというもの。
 
キャッシュバックキャンペーンと比較すると面倒な申し込み手続きも不要で、また特典受け取りの失敗リスクなども無いため、WiMAXへの乗り換えで確実に費用を安くしたい方におすすめのプロバイダです。

月間通信量7GB以下で十分ならWiMAXへの乗換え不要?

逆に乗換えを積極的に検討しなくても良いのが、月間通信量が少なく7GB以下の通信量で十分という場合。Wi-Fiルーター端末を使って動画を見ることが無かったり、自宅やオフィスに別のインターネット環境がある方、今まで一度も速度制限が発生したことが無い場合は、WiMAXへの乗換えは不要かも知れません。
 
またWi-Fiルーターの利用エリアが地方であったり、WiMAXの対応エリア外である場合も、乗り換えせずに現在のポケットWiFiを継続したほうが良さそうです。

【まとめ】
WiMAXへの乗り換えメリットは月間通信量無制限のギガ放題プラン。特に通信量が多く、速度制限に頭を悩ませている方におすすめです。

契約プロバイダの変更ならBroad WiMAXのキャンペーンがおすすめ

BroadWiMAXWiMAXをすでに利用中で「いまのプロバイダには不満があるので乗り換えたい!」場合や、2年・3年のWiMAX契約期間が終わる更新月で「お得な料金のプロバイダがあれば乗り換えたい!」場合、また他社通信サービスからの乗り換えでもおすすめなのがBroad WiMAX(ブロードワイマックス)への申し込み。
 
Broad WiMAXの魅力は安い月額料金プランで、20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも契約期間3年での料金総額が最安級。乗り換えるだけで通信費用の節約を期待できる上、お得な解約違約金のキャッシュバックキャンペーンもあります。

途中解約・乗り換えにBroad WiMAXの違約金負担キャンペーン

乗り換えキャンペーン

他のWiMAXプロバイダとの契約期間中の途中解約・乗り換えでも安心なのがBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンを利用する方法。このキャンペーンは現在のプロバイダを解約する際に発生する違約金費用をBroad WiMAXが最大19,000円まで負担・キャッシュバックするという内容。

解約金がかかる更新月以外でも費用がかからず安心な乗り換え方法

他社プロバイダを契約中に更新月以外のタイミングで乗り換えをしようとすると、途中解約扱いとなり解約金負担が発生するもの。ただ、このキャンペーンを利用する方法であれば契約更新月でなくても違約金を気にせずプロバイダの乗り換えができ、また契約プロバイダをBroad WiMAXに切り替えることでルーター最新機種を無料で入手、月額料金が下がって節約できるなどのメリットも。

この解約金負担キャンペーンは、GMOとくとくBBやBIGLOBEなど他のプロバイダには無いBroad WiMAXだけの独自のキャンペーンです。

おすすめモバイルルーター最新機種・W05を無料で入手できる

W05ルーター
下り最大速度758Mbps対応!最新機種W05

乗り換えとは言え、Broad WiMAXへの申し込みは新規契約キャンペーンの適用対象となり、ルーター最新端末が無料提供されます。現時点でのおすすめ端末はモバイルルーター最新機種・W05。下り最大速度758Mbpsに対応したWiMAXの最速ルーターをBroad WiMAXへの申し込みで無料入手できます。

当サイト経由の乗り換え特典!Amazonギフト券キャンペーンも適用

アマゾン・ギフト券
Broad WiMAXへの乗り換えなら、
当サイト限定・Amazonギフト券キャンペーンも。

毎月支払う月額料金の安いBroad WiMAXですが、さらにお得になるのが当サイト限定のAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーン。これは当サイト、および提携する「WiMAX比較.com」、Broad WiMAXによる独自のキャンペーン特典で、Broad WiMAXとの新規契約・乗り換えを対象とした2018年10月末までの期間限定キャンペーン。
 
キャッシュバックキャンペーンとは違い、面倒な手続きが不要で、特典受け取りまで1年待たされることも無いので安心。当サイト経由でBroad WiMAXに契約・申し込み後、すぐに申請してAmazonギフト券を入手できます。

違約金負担キャンペーンの申し込み手順はメールで書類を送るだけ

また違約金負担キャンペーンの利点は申し込み手順が簡単なこと。他社のWiMAXを解約した際に発生した違約金が分かる書類をBroad WiMAXのサポートまでメールするだけ。一度は解約金を自分で負担する必要があるものの、後日Broad WiMAXから最高19,000円がキャッシュバックされるという流れで、簡単な手続き・手順で受け取れる点がメリットです。

以上、他のインターネット接続サービスからWiMAXへの乗り換え、あるいはWiMAXのプロバイダ間での乗り換えを検討中の方向けに、乗り換えをおすすめする理由と乗り換えにあたっておすすめのプロバイダやキャンペーン利用方法を紹介しました。

WiMAXへの乗り換えでは、まず料金が最安のプロバイダ「Broad WiMAX」の情報を確認するのが早くて、おすすめ。手元にある現在のインターネット関連の請求額と、Broad WiMAXの利用料金をぜひ一度比較してみてください!1年で数万円の節約に繋がるかもしれませんよ♪

【月額料金が業界最安級のプロバイダ】

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!
Amazonギフト券1万円プレゼントキャンペーンは今月末までの期間限定!詳細はこちら