【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

乗り換えがお得

・来月はWiMAXの更新タイミング。継続か、解約して他のおすすめプロバイダに乗り換えるか迷う
・今すぐ乗り換えたいが、まだ契約期間中でプロバイダに支払う解約違約金が心配
・別の回線サービスを使っているがWiMAXの良い評判を聞き、切り替えるか悩む。

そんな気持ちで比較・検討中のみなさん。WiMAXの乗り換えは早いほどお得です!なぜならWiMAXのプロバイダ変更やWiMAXサービスへの乗り換えは、毎月のインターネット費用を節約するおすすめの方法だからです。

このページではすでにWiMAXを契約中の方向けに積極的なプロバイダの乗り換えがおすすめの理由やお得なキャンペーン最新情報を紹介、乗り換え前の確認点や注意点、具体的な乗り換え方法を網羅してご案内!

また、フレッツ光などの固定回線、Y!mobile(ワイモバイル)やYahoo! Wi-FiなどのポケットWiFiを契約中の方にもWiMAXへの乗り換えをおすすめする理由も併せて解説します。

なぜWiMAXでは乗り換えがおすすめ?主なメリット・デメリット

「昔から契約して使っているから」。
そんな理由で、同じインターネット接続サービスやプロバイダを利用し続けている場合、料金面では非常に損をしている可能性もあります。
 
自分のライフスタイルにあわせ、各サービスプロバイダの料金プランやキャンペーン最新情報を定期的に確認、インターネット接続サービスの変更・乗り換えを常に検討することは、毎月のインターネット費用の節約方法としてもおすすめ。

他の通信回線サービスから利用料金の安いWiMAXへの乗り換えは、毎月の通信費用の大幅節約になる可能性が高いほか、すでにWiMAXを契約中の場合もプロバイダの乗り換えでWiMAXの料金が安くなるメリットも。定期的なプロバイダの変更・乗り換えはおすすめであり、常識です!

契約更新期間は解約・乗り換え検討のベストタイミング

例えばWiMAXの場合、初回の2年または3年の契約期間が満了すると割引キャンペーン適用やお得な料金プランが終了、月額利用料金が値上がりすることも。つまり初回契約が満了、途中解約の違約金が発生しない更新期間は他社サービス・プロバイダへの乗り換えを検討するベストタイミングです。

WiMAX契約者数は急増中で対応エリアも拡大、20社以上のプロバイダ(代理店)が激しく価格競争しています。つまり高品質かつ料金やキャンペーン内容がお得で、おすすめのインターネット接続サービスがWiMAX。他社サービスを更新タイミングで解約、WiMAXへの乗り換えを検討するメリットはここにあります。

注意!乗り換えせずWiMAXの自動契約更新は料金デメリットが大きい

WiMAXでは初回契約期間が終了すると、自動的に新たな2年または3年契約に更新されます。この契約更新で月額料金負担が増えることが多い点に注意が必要。このため、このタイミングでのプロバイダ乗り換えがおすすめなのです。
 
WiMAXのギガ放題プラン契約の場合を例に、初回3年契約時の料金と、乗り換えせず契約更新した場合の更新後3年間にかかる費用を比較すると、初回の3年間と比較して更新後の3年間は3万円~4万円、WiMAXの費用負担が増えます
 
契約更新タイミングでWiMAXプロバイダの乗り換えをしないと、料金面のデメリットが大きい点に注意が必要なのです。

初回契約時の料金と乗り換えしなかった場合の更新後3年間にかかる費用

WiMAXの主要6プロバイダを例に、ギガ放題プランの契約の場合の初回3年間の総額料金と、乗り換えせずに契約更新した場合の費用を比較しました。

WiMAXのギガ放題プランを3年総額12万円前後のお得な料金で利用するには、プロバイダの乗り換え、新規契約特典の利用がおすすめです。
WiMAXプロバイダ 【初回】
新規契約特典
【初回】
3年契約時の総額料金
【更新後】
3年間の費用
Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 初期費用の全額割引キャンペーン、当サイト限定Amazonギフト券プレゼントキャンペーン 121,340円 144,396円
GMOとくとくBB 特典金額最大4万円のキャッシュバックキャンペーン 123,769円 153,468円
nifty(ニフティ)WiMAX 2+ 期間限定の3万円キャッシュバックキャンペーン 125,390円 156,600円
BIGLOBE(ビッグローブ)WiMAX2+ 3万円キャッシュバックキャンペーン 126,310円 157,680円
So-net(ソネット)モバイルWiMAX 2+ 月額料金割引キャンペーン 130,394円 157,644円
UQ WiMAX ルーター旧機種限定のキャッシュバックキャンペーン 147,082円 157,680円

WiMAXへの乗り換えでは最新料金・キャンペーン比較が最重要

以前にWiMAXの契約を検討した経験がある方でも、現在契約中の方でも乗り換え前におすすめしたいのが各WiMAXプロバイダの最新料金プランやキャンペーン情報の確認。WiMAXサービスの拡大と同時に、各プロバイダの料金プランやキャッシュバックなどのおすすめキャンペーンの内容も日々変化しています。
 
他社通信サービスからWiMAXへの乗り換えや、WiMAXプロバイダの乗り換えは新規契約キャンペーン対象のため、お得なキャンペーンの比較が最重要です。

WiMAXの新規契約ではキャンペーンのメリット・デメリットに注意

WiMAXプロバイダが実施する新規契約キャンペーンには、ルーター最新端末の無料キャンペーンやAmazonギフト券のプレゼント、キャッシュバックキャンペーンなど、魅力的なキャンペーンが多数。
 
ただし各キャンペーンのメリット・デメリットを把握して、特典金額の大小だけでおすすめを判断しないように注意が必要。例えば、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンでは最大4万円以上の特典金額がメリットですが、受け取りが乗り換えの約1年後と遅い上、手続きが煩雑でキャッシュバックの受け取りに失敗する方もいる点は注意すべきデメリット。

このページでは乗り換え時に利用可能なおすすめのプランやキャンペーンのメリット・デメリット、契約プロバイダの選び方を丁寧に比較しながら解説しますので、ご安心ください!

ここからは利用中のインターネット回線サービス別にWiMAXへの乗り換え時のメリットや確認点・注意点を紹介します。

契約プロバイダの変更ならBroad WiMAXのキャンペーンがおすすめ

BroadWiMAXWiMAXを現在利用中で「契約プロバイダのサポートが不満で乗り換えたい」場合や、2年・3年のWiMAX契約期間が終わる更新月で「お得な料金のプロバイダがあれば他に乗り換えたい」場合、また他社通信サービスからの乗り換えでも当サイトのおすすめはBroad WiMAX(ブロードワイマックス)への申し込み。
 
Broad WiMAXの魅力は安い月額料金プランで、20社以上のWiMAXプロバイダの中で比較しても契約期間3年間の料金総額が最安級。その上、当サイト限定のAmazonギフト券1万円プレゼントキャンペーンも利用でき、乗り換えるだけで通信費用の節約も。またBroad WiMAX独自のお得な解約違約金のキャッシュバックキャンペーンもおすすめです。

途中解約・乗り換えにBroad WiMAXの違約金負担キャンペーン

乗り換えキャンペーン

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)をおすすめするもう1つの理由が、他のWiMAXプロバイダとの契約期間中の途中解約・乗り換えでもお得な点。Broad WiMAXの解約違約金負担キャンペーンを利用する方法で、現在のプロバイダを解約する際にかかる違約金費用をBroad WiMAXが最大19,000円まで負担・キャッシュバック、お得な乗り換えが可能。「プロバイダを変更したいが違約金が心配」な方でも安心のキャンペーンです。

違約金が発生する更新月以外の解約でも費用無料の乗り換え方法

他社プロバイダを契約中、更新月以外のタイミングでの乗り換えの場合は途中解約扱いで解約違約金が発生しますが、このBroad WiMAX違約金負担キャンペーンを利用する方法は、契約更新月のタイミングでなくても違約金が実質無料でプロバイダを乗り換える方法。また契約プロバイダをBroad WiMAXに切り替えることでルーター最新機種に無料で変更、月額利用料金が下がるなどのメリットもある、おすすめの方法なのです。

この解約金負担キャンペーンは、GMOとくとくBBやBIGLOBEなど他のプロバイダには無いBroad WiMAX独自のおすすめキャンペーンです。

おすすめモバイルルーター端末W06や最新機種WX05に無料で変更可能

WiMAXモバイルルーターW06
下り最大速度867Mbps対応!
モバイルWiFiルーター最新機種W06

乗り換えとは言え、Broad WiMAXへの申し込みは新規契約キャンペーンの適用対象で、ルーター最新端末も無料提供。2019年3月時点でのおすすめ端末はモバイルWiFiルーター最新機種W06。下り最大速度867Mbps(USBケーブル接続時は下り最大速度1.2Gbps)対応の最速ルーター端末をBroad WiMAXへの申し込みで無料入手できます。

2018年11月発売のNEC製モバイルルーター最新端末WX05もおすすめで、下り最大速度440MbpsとW06と比較して遅い端末ですが、バッテリー持ちの良い端末。Broad WiMAXへの乗り換え時に無料提供されます。

違約金負担キャンペーンの申し込み手順は書類をサポートにメールするだけ

また乗り換え・違約金負担キャンペーンの利点は申し込み手順が簡単なこと。他社のWiMAXを解約した際に発生した違約金が分かる書類をBroad WiMAXのサポートまでメールするだけ。一度は解約金の自己負担が必要なものの、後日Broad WiMAXから最大19,000円がキャッシュバックされる流れで、簡単な手続き・手順で受け取れる点でもおすすめです。

キャッシュバックよりも確実にお得な安い月額料金もおすすめ理由

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)への乗り換えをおすすめする理由は、違約金負担キャンペーンもありますが何より安い月額料金。ギガ放題プランが月額3,411円、月間7GB制限プランの場合は月額2,726円と業界最安級の料金で利用できます。
 
キャッシュバックのあるGMOとくとくBBに乗り換えるのもWiMAXを安い料金で契約する方法ですが、キャッシュバック特典の受け取りに失敗するリスクに注意が必要。その点、Broad WiMAXは確実にお得な乗り換え先と言えます。

当サイト限定の乗り換え特典!Amazonギフト券キャンペーンも適用

アマゾン・ギフト券
Broad WiMAXへの乗り換えなら、
当サイト限定・Amazonギフト券キャンペーンも。

毎月支払う月額料金の安いBroad WiMAXですが、さらに乗り換え先としてお得なのが当サイト限定のAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーン。これは当サイト、および提携する「WiMAX比較.com」、Broad WiMAXによる公式キャンペーン特典で、Broad WiMAXとの新規契約・乗り換えを対象とした2019年3月末までの期間限定キャンペーン。
 
キャッシュバックキャンペーンとは違い、面倒な手続きが不要で、特典受け取りも早いおすすめのキャンペーン。当サイト経由でBroad WiMAXに契約・申し込み、乗り換え後にすぐに申請してAmazonギフト券を入手できます。

【乗り換えにおすすめのBroad WiMAX】

Amazonギフト券10,000円分プレゼント
当サイトでは2019年3月末までの期間限定でAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンを実施中。WiMAXプロバイダの乗り換えなら、当サイト経由のBroad WiMAXへの申し込みがお得でおすすめの方法!

フレッツ光などの固定回線を解約、乗り換える場合

外出先でもルーター端末を持ち歩き高速通信を利用したい場合、固定回線を解約してWiMAXへ乗り換える方法が今すぐにでもおすすめ。理由は乗り換えが早いほど毎月の通信料金の節約金額・メリットが大きいからです。
 
自宅でのインターネット時間が減った、外出先のネット利用が増えたという場合、フレッツ光やauひかりなどの固定回線契約の継続は費用の無駄。一般に固定光回線の維持費用が毎月4,000円~6,000円なのと比較して、WiMAXの月額料金は3,000円台で利用可能。

通信容量無制限のギガ放題プランを月額3,000円台で利用可能

WiMAXへの乗り換えをおすすめする理由の1つが、月間通信容量無制限のギガ放題プラン。他のポケットWiFiにはWiMAXのギガ放題プランほど安い料金で、対応エリアも広い使い放題プランが無く、WiMAX利用者の約8割がギガ放題プランを申し込み時に選ぶほどの人気・おすすめプランです。
 
乗り換え・契約先プロバイダで料金は異なりますが、当サイトおすすめの月額料金最安級のプロバイダ・Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の場合、ギガ放題プランを月額3,411円で契約可能。固定回線料金と比較して大幅な費用節約方法となりそうです。

auスマホ・ケータイを契約中の場合はさらに料金がお得でおすすめ

auロゴ
auユーザーならWiMAXがお得でおすすめ

固定回線の解約・乗り換えに限らず、他社ポケットWiFiサービスを利用中の方にも言えるのが、auのスマホ・ケータイを契約中の場合は絶対お得でおすすめの乗り換え先がWiMAXだということ。
 
なぜならauの契約がある場合、WiMAXの契約と同時に「auスマートバリューmine」割引を利用でき、月額最大1,000円がauの利用料金から割引されるから。固定光回線からの乗り換えでインターネット月額費用が半額になる可能性もあり、あなたがもしauユーザならまず検討すべきはWiMAXへの乗り換えです。

乗り換えせず現在の固定回線を維持するべき場合とその理由

自宅が仕事場の場合や自宅のパソコンで長時間の高速通信が必要な場合、WiMAXへ乗り換えせず、光回線などの固定回線の契約更新が何かと安心でおすすめの場合も。理由はWiMAXのような無線通信と比較して、光ケーブルの固定回線は通信状態が安定し、通信速度もある程度一定に保たれるからです。

ギガ放題プランでも3日間10GBまでの通信量制限に注意が必要

またWiMAXへの乗り換えで、おすすめの月間通信量無制限・ギガ放題プランを契約する場合も直近3日間の通信量が10GBに制限される点に注意が必要。特にオンラインゲームの利用などで通信量が非常に多く、安定した通信状態が必要な場合、WiMAXに乗り換える方法にはデメリットが多い可能性も。
 
ただし、このWiMAXのギガ放題でも注意が必要な3日間で10GBの通信制限は、超過しても約1Mbpsの速度で通信可能な比較的緩やかな速度制限。また速度制限時間帯は夕方18時から深夜2時までと、日中の利用に影響が無い点はメリット。

自宅がWiMAXの対応エリアか、インターネットで事前確認できる

なお自宅や利用場所によりWiMAXの電波を受信しづらい可能性も。特に地方での利用の場合は乗り換えせずに固定回線のままが良い場合もあります。WiMAXのサービスエリアをインターネットで簡単に確認できる方法もあり、まずは自宅や利用場所がWiMAX対応エリアか、乗り換え申し込み前の事前確認がおすすめ。

【まとめ】
固定回線からWiMAXへの乗り換えをおすすめする最大の理由は料金。ただし通信量制限や対応エリアがデメリットになる可能性もあり注意が必要。

他社ポケットWiFiサービスからの切り替えがおすすめのケース

ワイモバイル(Y!mobile)やYahoo! Wi-Fi、docomoやSoftbankのポケットWiFi利用中の方にも、WiMAXへの切り替えをおすすめしたい方が多数。例えば毎月月末近くは端末の月間通信量に注意している方や、通信量上限を超過して速度制限に苦しんでいる方は、違約金の発生しない更新月にポケットWiFiを解約、WiMAXへの乗り換えがおすすめです。

WiMAX回線の速度制限は他ポケットWiFiと比較して緩い点がおすすめ

おすすめのWiMAXギガ放題プランに乗り換えれば月間通信量を気にせず、インターネットを無制限で利用可能。3日間10GBの通信量制限には注意が必要ですが、超過しても約1Mbpsでインターネット通信が可能な緩い速度制限。
 
比較して、ポケットWiFiで月間通信量上限を超えると通信回線速度が約128Kbpsに低速化、厳しい速度制限が発生します。この場合、ルーター端末を利用したインターネット通信はほぼ不可能です。

WiMAXのギガ放題プランの場合、比較的安い料金で厳しい速度制限を気にせず利用できる点は、更新タイミングでポケットWiFiからWiMAXへの乗り換えをおすすめする理由の1つです。

WiMAXは下り最大速度867Mbpsなど回線速度も速い点もおすすめ

WiMAX回線の速度制限が比較的緩い上、回線速度が速い点も乗り換えをおすすめする理由の1つ。WiMAX最新端末の下り最大速度867Mbps、上り最大速度75Mbps対応と比較して、他のポケットWiFiサービスで利用する一般的なLTE回線は下り最大速度150Mbps前後。快適なインターネット通信速度もWiMAXに乗り換えるメリットです。

キャッシュバック・ルーター端末無料など新規キャンペーン対象

フレッツ光などの固定回線やポケットWiFiを解約してWiMAXへ乗り換える場合、キャッシュバックや最新機種のルーター端末が無料となるキャンペーン特典など、WiMAXプロバイダが提供する新規契約キャンペーンの対象になる点もおすすめのポイント。
 
利用中のインターネット接続サービスを更新し続けるより、利用可能なWiMAXのキャンペーンやキャンペーン適用後の料金を調べて現在の通信費用と比較するなど積極的に乗り換えを検討した方が、費用節約に繋がる可能性が高いのです。

ここでは乗り換え・新規契約で利用できるWiMAXの代表的なおすすめキャンペーンをいくつか紹介します。

GMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーン

WiMAXプロバイダの中でも特にGMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンはキャッシュバック特典金額が大きくて有名。GMOとくとくBBやBIGLOBEへの乗り換えで、数万円のキャッシュバックをもらうこともできます。

ただしキャッシュバック特典金額が大きくても、毎月支払う月額利用料金が高ければ負担総額は増える点には注意が必要で、GMOとくとくBBもBIGLOBEもWiMAXギガ放題プランの月額料金は4,000円以上

またキャッシュバック特典は必ず受け取れるものではなく、指定された期間に決められた手続き方法を完了しないと受け取れない場合も。数万円のキャッシュバックを失うと、WiMAXの費用負担が大きくなる点は注意すべきキャッシュバックキャンペーンのデメリット。

面倒な手続き不要!Broad WiMAXやカシモワイマックスの月額料金割引

キャッシュバックキャンペーンよりも確実に費用を節約でき、乗り換え先でおすすめなのはBroad WiMAX(ブロードワイマックス)やJPWiMAX、So-netといったプロバイダの月額料金割引キャンペーン。キャッシュバック特典は無くても、毎月支払う月額費用が安く、WiMAXの負担総額も安いというもの。
 
キャッシュバックキャンペーンと比較して面倒な申し込み手続きが不要、また特典受け取りの失敗リスクも無いため、WiMAXへの乗り換えで確実に費用を安くしたい場合に選ぶことをおすすめしたいプロバイダです。

月間通信量7GB以下で十分ならWiMAXへの乗り換え不要?

逆に乗り換えの積極的な検討が不要なのが、月間通信量が少なく7GB以下の通信量で十分の場合。Wi-Fiルーター端末を使って動画を見ることが無い場合や、自宅やオフィスに別のインターネット環境がある方で一度も速度制限が発生したことが無い場合、WiMAXギガ放題プランへの乗り換えは不要かも知れません。
 
またWi-Fiルーター端末を利用するエリアが地方の場合やWiMAXの対応エリア外の場合も、乗り換えせずに現在のポケットWiFiの継続利用がおすすめ。

【まとめ】
WiMAXへの乗り換えメリットは月間通信量無制限のギガ放題プランと高速通信。特に通信量が多く、速度制限に頭を悩ませている方におすすめ。ただし、端末の利用予定場所がWiMAXの対応エリアかの確認に注意。

以上、他のインターネット接続サービスからWiMAXへの乗り換え、あるいはWiMAXのプロバイダ間での乗り換えを検討中の方向けに、乗り換えをおすすめする理由と乗り換えにあたっておすすめのプロバイダ選びやキャンペーン利用方法を紹介しました。
 
WiMAXへの乗り換えでは、キャッシュバックなどのお得な新規契約キャンペーンの利用とプロバイダ料金の比較が重要。各プロバイダのキャンペーン内容は毎月更新されるため、最新情報での確認がおすすめです!ぜひ当サイトでお得に乗り換えできるWiMAXプロバイダを見つけてください!

【各プロバイダの最新料金・キャンペーン情報】

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!
2019/3/31までの期間限定キャンペーン!
Broad WiMAXへの申し込みでAmazonギフト券1万円分プレゼント!