【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

【解説】WiMAXのお得な乗り換え方法とおすすめプロバイダ

WiMAXは乗り換えがおすすめ

・来月はWiMAXの更新月。継続か、解約して月額の安い他のおすすめプロバイダへの乗り換えかで迷う
・乗り換えたいが現在は他のプロバイダの契約期間中で解約違約金の支払いが必要
・別の回線サービスを使用中、人気ポケットWiFi・WiMAXの良い評判を聞いた。

そんな気持ちでWiMAXの乗り換えを比較・検討中のみなさん。WiMAXの乗り換えは早いほどお得です!なぜならWiMAXのプロバイダ変更やWiMAXサービスへの乗り換えは、毎月のインターネット費用を節約するおすすめの方法だからです。
 
このページではWiMAXを契約中の方向けに積極的なプロバイダの乗り換えがおすすめの理由や、2020年7月現在のお得なキャンペーン最新情報を紹介、乗り換え前に確認すべき注意点や具体的な乗り換え方法を詳しくご案内します。またフレッツ光などインターネット固定回線や、他社ポケットWiFiを契約中の方にもWiMAXへの乗り換えがおすすめの理由も解説します。

【2020年7月最新情報】
WiMAXの人気プロバイダ・Broad WiMAXの乗り換え・違約金負担キャンペーンの対象が拡大、すべてのインターネット回線契約からBroad WiMAXへの乗り換えがキャンペーン対象で最大19,000円キャッシュバックと、おすすめ度が上がりました!

なぜWiMAXの乗り換えがおすすめ?主なメリット・デメリット

「昔から契約して使っている」という理由だけで、同じポケットWiFiやインターネット接続サービス、プロバイダを利用中の場合、料金を損している可能性も。
 
各サービスプロバイダの料金プランやキャッシュバックなどのキャンペーン最新情報を確認、現在の生活環境に合うインターネット接続サービスへの変更や乗り換えの検討が必要で、毎月のインターネット費用の節約方法にもおすすめです。

他のインターネット通信回線サービスから月額利用料金の安いWiMAXプロバイダへの乗り換えは、毎月の通信費用を節約できる可能性が高い上、すでにWiMAXを契約中の場合もプロバイダの乗り換えでWiMAXの料金が安くなるメリットも。定期的なプロバイダの変更・乗り換えはおすすめであり、常識です!

契約更新期間はプロバイダ解約・乗り換え検討のベストタイミング

例えばWiMAXの場合、初回の2年や3年の契約期間満了時に割引キャンペーン適用やお得な料金プランが終了、プロバイダの月額利用料金は値上がりします。つまり初回契約が満了、途中解約の違約金が発生しない更新期間は他社サービス・プロバイダへの乗り換え検討のベストタイミング

WiMAX契約者数は急増中で対応エリアも拡大、20社以上のプロバイダが価格競争中。月額料金プランやキャッシュバックなどキャンペーン内容がお得で、高品質なおすすめインターネット接続サービスがWiMAX。他社サービスを更新タイミングで解約、WiMAXへの乗り換えを検討するメリットです。

注意!乗り換えせずWiMAXの自動契約更新は料金デメリットが大きい

WiMAXなどのポケットWiFiは初回契約期間終了時に、次の2年・3年契約に自動更新されます。この契約期間の自動更新で月額料金負担が増える場合が多い点に注意が必要で、契約更新期間のプロバイダ乗り換えがおすすめ。
 
例えばWiMAXのギガ放題プラン契約の場合、新規契約キャンペーンを利用できる初回3年の料金と、乗り換えせず契約更新した場合の更新後3年間にかかる費用を比較すると、初回3年間と比較して更新後の3年間は3万円~4万円、WiMAXの費用負担が増えます
 
契約更新タイミングでWiMAXプロバイダを乗り換えしないと、料金デメリットが大きい点に注意が必要です。

初回契約時の料金と乗り換えしない場合の更新後3年間の費用の比較

WiMAXの主要5プロバイダで、2020年7月現在の月額料金・キャンペーン内容から、ギガ放題プラン契約の場合の初回3年間の総額料金と、乗り換えせずに契約更新した場合の費用を比較します。

WiMAXのギガ放題プランを3年総額12万円前後のお得な料金で利用するには、プロバイダの解約・乗り換え、新規契約キャンペーン特典の利用がおすすめです。
WiMAXプロバイダ 【初回】
新規契約キャンペーン特典
【初回】
3年契約時の総額料金
【更新後】
3年間の費用
Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 初期費用全額割引キャンペーン、当サイト限定Amazonギフト券プレゼントキャンペーン 124,352円 148,407円
GMOとくとくBB 特典金額最大4万円のキャッシュバックキャンペーン 131,269円 157,731円
So-net(ソネット)モバイルWiMAX 2+ 月額料金割引キャンペーン 148,767円 162,097円
BIGLOBE(ビッグローブ)WiMAX2+ 15,000円キャッシュバックキャンペーン 154,571円 162,134円
UQ WiMAX 3,000円キャッシュバックキャンペーン 163,881円 162,134円

※UQ WiMAXやBIGLOBEでは初回契約時にルーター端末の購入(価格は2万円前後)が必要です。

WiMAXの乗り換えでは料金・キャンペーン最新情報の比較が重要

WiMAX契約の検討経験がある方も現在契約中の方も、乗り換え前におすすめが各WiMAXプロバイダの料金プランやキャンペーン最新情報の確認。WiMAXサービスの拡大と共に、各プロバイダの月額料金プランやキャッシュバックなどのおすすめキャンペーン内容も毎月変更されています。
 
他社通信回線・ポケットWiFiサービスからWiMAXへの乗り換えや、WiMAXプロバイダの乗り換えは新規契約キャンペーン対象のため、お得なキャンペーン最新情報の確認・比較が重要です。

WiMAXプロバイダの新規契約ではキャンペーンのメリット・デメリットに注意

WiMAXプロバイダの乗り換えで利用可能な新規契約キャンペーンには、月額料金の割引やルーター最新端末の無料キャンペーン、Amazonギフト券プレゼント、キャッシュバックキャンペーンなど、お得なキャンペーンが多数あります。
 
ただし各キャンペーンのメリット・デメリットを確認、特典金額の大小だけでおすすめを決めないように注意が必要です。例えば、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは最大4万円以上の特典金額がメリットの一方、受け取りは乗り換えの約1年後と遅い上、手続き方法が煩雑でキャッシュバックの受け取り失敗に注意が必要な点がデメリットです。

このページでは乗り換えで利用可能なおすすめプランやキャンペーンのメリット・デメリット、契約プロバイダを選ぶ方法を比較、詳しく解説します!

以下、利用中のインターネット回線サービス別にWiMAXへの乗り換え時のメリットやおすすめのキャンペーン、確認が必要な注意点を紹介します。

契約プロバイダの変更ならBroad WiMAXのキャンペーンがおすすめ

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

WiMAXを現在利用中、2年・3年の契約期間が終わる更新月に月額料金の安いプロバイダに乗り換えたい場合や、契約中のプロバイダのサポートが不満で乗り換えたい場合、また他社のインターネット通信サービスからWiMAXへの乗り換えでも当サイトのおすすめはBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の申し込み。
 
Broad WiMAXの魅力は割引価格の安い月額料金プランで、20社以上のWiMAXプロバイダで比較して契約期間3年間の料金総額が最安級、当サイト限定のAmazonギフト券1万円プレゼントキャンペーンも利用でき、乗り換えで通信費用の節約が可能。またBroad WiMAXだけのお得な解約違約金のキャッシュバック・乗り換えキャンペーンも人気・おすすめです。

途中解約・乗り換え先に人気のBroad WiMAXの違約金負担キャンペーン

Broad WiMAX乗り換えキャンペーン(2020年)

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の人気・おすすめ理由の1つが、他WiMAXプロバイダと契約期間中の途中解約・乗り換え先としてお得な点。Broad WiMAXの解約違約金負担キャンペーンを利用する方法で、プロバイダ途中解約にかかる違約金費用をBroad WiMAXが最大19,000円まで負担・キャッシュバック、お得な乗り換えが可能。プロバイダ変更時の違約金が心配な方に安心のキャンペーンです。

【2020年7月最新情報】
Broad WiMAXの乗り換え・違約金負担キャンペーンの対象が他社WiMAXプロバイダからの乗り換えだけでなく、すべてのインターネット回線サービスの契約からBroad WiMAXへの乗り換えに変更されました!

更新月以外の解約でも違約金無料のWiMAXプロバイダ乗り換え方法

他社プロバイダを契約中、更新月以外のタイミングの乗り換えの場合、途中解約で解約違約金が発生しますが、Broad WiMAX違約金負担キャンペーンを利用する方法は、契約更新月以外でも違約金実質無料でWiMAXプロバイダの乗り換えが可能な方法。また契約プロバイダをBroad WiMAXに切り替えればルーター最新機種への無料変更や安い月額利用料金などのメリットもある、おすすめの方法です。

解約金負担キャンペーンは、GMOとくとくBBやBIGLOBEなど他のプロバイダには無いBroad WiMAX独自のおすすめキャンペーンです。

おすすめモバイルルーター端末W06や最新機種WX06に費用無料で変更可能

WiMAXモバイルルーターWX06
2020年1月発売!下り最大速度440Mbps対応
WiMAXモバイルルーター最新機種WX06

乗り換えとは言え、Broad WiMAXへの申し込みは新規契約キャンペーン適用対象でルーター最新端末も無料提供。2020年7月現在のおすすめ端末はモバイルWiFiルーター最新機種W06。下り最大速度867Mbps(USBケーブル接続時は下り最大速度1.2Gbps)対応の最速モバイルルーター端末にBroad WiMAXへの乗り換え・申し込みで費用無料で変更できます。
 
また2020年1月発売のNEC製モバイルルーター最新端末WX06機種もおすすめで、下り最大速度440MbpsとW06と比較して遅い端末ですがバッテリー持ちの良いルーター端末。Broad WiMAXへの乗り換え時の無料提供対象です。

プロバイダ乗り換えで新規契約後、端末の即日発送や当日店舗受け取りもできる

Broad WiMAXへの乗り換えがおすすめの理由の1つが、ルーター端末の即日発送や契約当日の店舗受け取り。新規契約キャンペーンで端末無料に加え、乗り換え後の端末到着が早い点がメリットです。最短でWEBでの契約・申し込みの2時間後に、東京・大阪・名古屋にある店舗で乗り換え後の端末の受け取りが可能です。

違約金負担キャンペーンの申し込み手順は書類をサポートにメールするだけ

Broad WiMAXの乗り換え申し込みフォーム
Broad WiMAX申し込み時に
「乗り換えキャンペーン希望」にチェック

また乗り換え・違約金負担キャンペーンの利点は申し込み手順が簡単なこと。まず当サイトからBroad WiMAXの申し込みフォームへ進み、「乗り換えキャンペーンを希望する」にチェックをして申し込みを完了します。その後Broad WiMAXから連絡があるので、他社WiMAXやインターネット回線サービスの解約で発生した違約金が分かる書類をサポートにメールするだけ。
 
乗り換え時に一度、解約金の自己負担が必要ですが、後日Broad WiMAXから最大19,000円がキャッシュバックされ、簡単な手続き・手順で受け取り可能な点でもおすすめのキャンペーンです。

キャッシュバックより確実!お得な安い月額料金プランがおすすめ

乗り換え先にBroad WiMAX(ブロードワイマックス)がおすすめの理由は、違約金負担キャンペーンもありますが人気は割引価格の安い月額料金プラン。ギガ放題プランが月額3,411円、月間7GB制限プランの場合は月額2,726円と業界最安級の料金でWiMAXを利用できるプロバイダです。
 
キャッシュバックキャンペーンのあるGMOとくとくBBへの乗り換えもWiMAXを安い料金で契約する方法ですが、キャッシュバック特典受け取りの失敗リスクに注意が必要。その点、Broad WiMAXは確実にお得な乗り換え先と言えます。

ブロードワイマックスのWEB申し込みの場合、初期費用無料キャンペーンも

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の月額料金プランが安い理由として、別途初期費用18,857円がかかるのですが、Broad WiMAXへの乗り換えでWEB申し込みの場合は初期費用全額割引キャンペーンの対象で無料に。Broad WiMAXへの乗り換えはWEB経由がおすすめです。

当サイト限定の乗り換え特典!Amazonギフト券キャンペーンも適用

アマゾン・ギフト券
Broad WiMAXへの乗り換えなら、
当サイト限定・Amazonギフト券キャンペーンも。

月額料金プランの安いBroad WiMAXですが、さらに乗り換え先としてお得な当サイト・WiMAX比較ナビ限定のAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンも利用できます。これは当サイトとBroad WiMAXの公式キャンペーン特典で、Broad WiMAXの新規契約・乗り換えが対象の2020年7月の限定キャンペーン。
 
GMOとくとくBBなどのキャッシュバックキャンペーンと違い、面倒な手続きが不要で特典受け取りも早いおすすめのキャンペーン。当サイト経由でBroad WiMAXに契約・申し込み、乗り換え後にすぐに申請してAmazonギフト券を入手できます。

【乗り換えにおすすめのBroad WiMAX】
当サイト限定・Broad WiMAXのAmazonギフト券キャンペーン当サイト限定で、2020年7月はAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンを実施中。WiMAXプロバイダの乗り換えは、当サイト経由のBroad WiMAX申し込みがお得でおすすめの方法です!

フレッツ光などインターネット固定回線を解約、乗り換える場合

外出先でもモバイルルーター端末を持ち歩き高速インターネット通信を利用したい場合、自宅の固定回線サービスを解約、WiMAXへ乗り換える方法がおすすめ。乗り換えが早いほど毎月の通信料金の節約金額やメリットが大きくなります
 
自宅のインターネット時間が減った、外出先のネット利用が増えたという場合、フレッツ光やauひかりなど固定回線契約の継続は費用の無駄。一般に固定光回線の費用が毎月4,000円~6,000円と比較して、WiMAXギガ放題プランは月額料金3,000円台で利用可能です。

通信容量無制限のギガ放題プランを月額3,000円台で利用可能

WiMAXへの乗り換えのおすすめ理由の1つ、月間通信容量無制限のギガ放題プラン。他ポケットWiFiにはWiMAXのギガ放題プランほど安い月額料金で対応エリアも広い使い放題プランが少なく、WiMAX利用者の9割以上がギガ放題プランを申し込み時に選ぶ人気・おすすめプランです。
 
乗り換え・契約先プロバイダ次第で月額料金は違いますが、当サイトおすすめの月額料金最安級のプロバイダ・Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の場合、ギガ放題プランを月額3,411円で契約可能。固定回線サービスの月額料金と比較して大幅な費用節約方法となり得ます。

auスマホ・ケータイを契約中の場合はWiMAXの料金がお得でおすすめ

auロゴ
auユーザーならWiMAXがお得でおすすめ

固定回線の解約・乗り換えに限らず他社ポケットWiFiサービス利用者にも言えるのが、auのスマホ・ケータイを契約中の場合、お得でおすすめの乗り換え先のインターネット回線サービスがWiMAX
 
au契約中の場合、WiMAXの契約と同時にauスマートバリューmine割引を利用でき、月額最大1,000円がauの利用料金から割引に。固定光回線からの乗り換えで月額費用が半額になる可能性もあり、auユーザーがまず検討すべきはWiMAXへの乗り換えです。

乗り換えせず現在の固定回線がおすすめの場合とその理由

自宅が仕事場の場合や自宅のパソコンで長時間の高速通信が必要な場合、WiMAXへ乗り換えせず、光回線・固定回線の契約更新が安心でおすすめの場合も。理由はWiMAXの無線通信と比較して、光ケーブルの固定回線は通信状態が安定、通信速度もある程度一定だからです。

ギガ放題プランへの乗り換えでは3日間10GBの通信量制限に注意が必要

またWiMAXへの乗り換えで、おすすめの月間通信量無制限・ギガ放題プランを契約する場合も直近3日間の通信量の10GB制限に注意が必要。特にオンラインゲームの利用など通信量が多く安定した通信が必要な場合、WiMAXへの乗り換えはおすすめの方法でない場合も。
 
ただしWiMAXのギガ放題プランでも注意が必要な3日間で10GBの通信制限は、超過時も速度約1Mbpsで通信可能な比較的緩やかな速度制限。速度制限時間帯も夕方18時から深夜2時までと、日中の利用に影響が無い点はメリットです。

自宅がWiMAXの対応エリアか、インターネットで乗り換え前の確認がおすすめ

なお自宅や利用場所のエリアによりWiMAXの電波を受信しづらい可能性もあります。特に地方での利用の場合、乗り換えせずに固定回線が良い場合も。WiMAXのサービスエリアをインターネットで簡単に確認できる方法もあり、まずは自宅や利用場所がWiMAX対応エリアか、乗り換え申し込み前の事前確認がおすすめです。

【まとめ】
フレッツ光など固定の光回線サービスからポケットWiFi・WiMAXへの乗り換えをおすすめする最大の理由は料金。ただし固定回線と比較して、WiMAXの通信量制限や対応エリアのデメリットには注意が必要。

他社ポケットWiFiサービスからWiMAXプロバイダへの乗り換えもおすすめ

ワイモバイル(Y!mobile)やYahoo! Wi-Fi、docomoやSoftbankのポケットWiFiサービス利用中の方も、WiMAXへの切り替えがおすすめ。例えば毎月月末は端末の月間通信量に注意したり、通信量上限を超過して速度制限がかかっている場合、違約金の発生しない更新月でなくてもポケットWiFiを解約、WiMAXプロバイダへの乗り換えがおすすめです。

WiMAX回線の速度制限は他ポケットWiFiと比較して緩い点がおすすめ

人気・おすすめのWiMAXギガ放題プランに乗り換えれば月間通信量を気にせず、インターネットを無制限で利用可能。3日間10GBの通信量制限に注意が必要ですが、超過しても約1Mbpsでインターネット通信可能な緩い速度制限。
 
比較して、ポケットWiFiで月間通信量上限を超えると通信回線速度が約128Kbpsに低速化、厳しい速度制限が発生します。この場合、ルーター端末を利用したインターネット通信はほぼ不可能です。

WiMAXのギガ放題プランの場合、比較的安い料金で速度制限を気にせず利用できる点が、特に更新タイミングでポケットWiFiからWiMAXへの乗り換えをおすすめする理由の1つ。

WiMAX最新機種は下り最大速度867Mbpsなど速い回線速度もおすすめ

WiMAX回線の速度制限が比較的緩い上、速い回線速度も乗り換えのおすすめ理由の1つ。WiMAXモバイルルーター端末の最新機種W06は下り最大速度867Mbps、上り最大速度75Mbps対応で、比較して他のポケットWiFiサービスで利用する一般的なLTE回線は下り最大速度150Mbps前後。快適なインターネット通信速度もWiMAXへの乗り換えメリットです。

キャッシュバック・ルーター端末無料など新規キャンペーン対象

フレッツ光などの固定回線や他社ポケットWiFiサービスを解約してWiMAXへ乗り換える場合、キャッシュバックキャンペーンやルーター端末最新機種の無料キャンペーン特典など、WiMAXプロバイダが提供する新規契約キャンペーンを利用できる点もおすすめポイント。
 
利用中のインターネット接続サービスを更新するより、利用可能なWiMAXのキャンペーンやキャンペーン適用後の料金を調べて現在の通信費用と比較するなど積極的な乗り換えの検討で、費用節約に繋がる可能性が高いのです。

以下、乗り換え・新規契約で利用できるWiMAXのおすすめキャンペーンを紹介します。

GMOとくとくBBやBIGLOBEの魅力はキャッシュバックキャンペーン

GMO WiMAXのキャッシュバックキャンペーン(2020年7月)WiMAXプロバイダの中で、特にGMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンはキャッシュバック特典金額が大きく魅力的。GMOとくとくBBやBIGLOBEへの乗り換えで、数万円のキャッシュバックがもらえます。

ただしキャッシュバックキャンペーン特典があっても、毎月支払う月額利用料金が高いと負担総額が増える点に注意が必要で、GMOとくとくBBもBIGLOBEもWiMAXギガ放題プランの月額料金は4,000円以上

またキャッシュバックキャンペーン特典は乗り換え後に自動的に受け取れず、指定期間内に決められた手続き方法を完了しないと受け取れない場合も。数万円のキャッシュバックを失うと、WiMAXの費用負担が大きい点は、GMOとくとくBBやBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンのデメリットであり、注意が必要です。

キャッシュバックと比較して手続き不要!Broad WiMAXやカシモの月額料金割引

キャッシュバックキャンペーンと比較して確実に費用を節約でき、乗り換え先におすすめはBroad WiMAX(ブロードワイマックス)やカシモワイマックス、So-netなどの月額料金割引キャンペーン。キャッシュバック特典なしでも、毎月支払う月額費用が割引価格で安く、WiMAXの負担総額も安い点が人気のプロバイダです。
 
キャッシュバックキャンペーンと比較して面倒な申し込み手続きが不要で特典受け取り失敗の不安も無いため、WiMAXへの乗り換えで確実に費用を安くしたい場合に選ぶことをおすすめしたいサービスです。

端末が有料のUQ WiMAXは乗り換えでもおすすめしないプロバイダ

UQ WiMAXのロゴ
WiMAXプロバイダの「本家」
UQコミュニケーションズのUQ WiMAX

WiMAXプロバイダの本家で人気・知名度も高いUQ WiMAX。契約者も多い一方、契約時に端末が有料で購入が必要(価格15,000円)なほか、月額料金も高いため、新規契約でも乗り換えでもおすすめしないプロバイダ。UQ WiMAXと比較して月額料金が安く、最新機種のルーター端末もキャンペーンで無料のBroad WiMAXの方が料金面ではおすすめです。

他社ポケットWiFiからBroad WiMAXの乗り換えも契約解除料無料

Ymobileなど他社ポケットWiFiを利用中の場合、お得な乗り換えキャンペーンを利用する方法が、WiMAXへの乗り換えではおすすめ。Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンは、ポケットWiFiの途中契約で支払いが必要な契約解除料を、最大19,000円までBroad WiMAXが負担・キャッシュバックするキャンペーンです。

Broad WiMAXへの乗り換えなら支払い方法に口座振替を選ぶことも可能

さらに他のプロバイダと比較してBroad WiMAXへの乗り換えをおすすめする理由が、WiMAX料金の支払方法に口座振替を選ぶことも可能な点。多くのWiMAXプロバイダでは料金の支払方法がクレジットカードのみですが、Broad WiMAXはクレジットカードと口座振替の2つの支払い方法に対応した貴重なプロバイダです。

ポケットWiFiの契約解除料が実質無料で、当サイト経由のBroad WiMAXへの乗り換え・新規契約は当サイト限定Amazonギフト券1万円プレゼントキャンペーンも利用可能と、人気の乗り換え方法。Broad WiMAXの乗換えキャンペーンや当サイト限定キャンペーン情報は、以下のページでぜひご確認ください!

月間通信量7GB以下の場合も、WiMAXへの乗り換えはおすすめ?

逆に乗り換えの積極的な検討が不要なのが月間通信量が少なく通信量7GB以下で十分な場合。ポケットWiFiルーター端末を使って動画を見ない場合や、自宅やオフィスに別のインターネット環境がある方で一度も速度制限が無い場合、WiMAXギガ放題プランへの乗り換えは不要かも知れません。
 
またポケットWiFiルーター端末の利用エリアが地方の場合やWiMAXの対応エリア外の場合も、乗り換えせずに現在のポケットWiFiの継続利用がおすすめです。

【まとめ】
他社ポケットWiFiからWiMAXへの乗り換えメリットは月間通信量無制限のギガ放題プランと高速通信。特に通信量が多く、速度制限に悩む方におすすめですが、ルーター端末の利用予定場所がWiMAX回線の対応エリアかの確認に注意が必要です。

以上、他のインターネット接続サービスからWiMAXへの乗り換えや、WiMAXプロバイダ間での乗り換えを検討中の方向けに、乗り換えのおすすめ理由と乗り換えでおすすめのプロバイダ選びやキャンペーン利用方法を紹介しました。
 
WiMAXへの乗り換えでは、キャッシュバックなどのお得な新規契約キャンペーンの利用とプロバイダ料金の比較が重要。各プロバイダのキャンペーン内容は毎月更新されるため、最新情報の確認がおすすめです!ぜひ当サイトでお得に乗り換えできるWiMAXプロバイダを見つけてください!

【各プロバイダの最新料金・キャンペーン情報】

まとめ:WiMAXの乗り換えについてよくある質問

最後にこのページのまとめとして、WiMAXの乗り換えについてよくある質問を紹介します。

WiMAXプロバイダの乗り換えでおすすめのキャンペーンは?

WiMAXプロバイダの月額利用料金プランは、長期利用ほど値上がり傾向。このため定期的なプロバイダの乗り換え、新規契約キャンペーンの利用がおすすめですが、プロバイダの途中解約の場合は違約金に注意が必要です。その場合は違約金負担・乗り換えキャンペーンのあるBroad WiMAX(ブロードワイマックス)を乗り換え先に選ぶことがおすすめです。

固定インターネット回線からWiMAXへの乗り換えはおすすめ?

外出先でのインターネット利用が増えた、少しでも費用を節約したいなどの場合はWiMAXへの乗り換えがおすすめで、乗り換え時にWiMAXの据え置き型ホームルーター端末を選び、自宅インターネットの月額費用を節約する方法もあります。ただし、ネットゲームや大量の通信を利用する場合はWiMAXと比較して通信の安定する固定回線がおすすめです。

他社ポケットWiFiからWiMAXプロバイダへの乗り換えはおすすめ?

下り最大速度867Mbps対応などの高速インターネット通信がWiMAXの人気・おすすめ理由で、現在利用中のポケットWiFiの速度が不満の場合、WiMAXプロバイダへの乗り換えはおすすめの選択肢。またBroad WiMAXの乗り換え・違約金負担キャンペーンの利用は、現在利用中のポケットWiFiの途中解約に伴う違約金が最大19,000円までキャッシュバックされるおすすめの乗り換え方法です。

2020年7月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2020年7月現在、当サイト・WiMAX比較ナビとWiMAX公式プロバイダ・Broad WiMAXが共同でAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。当サイト限定&期間限定の特別キャンペーンをお見逃しなく!
2020年7月当サイト限定キャンペーン!
Broad WiMAX申し込みでAmazonギフト券1万円分プレゼント!