申し込み後30日間のお試しも可能!Mugen WiFiの評判・口コミ

申し込み後30日間のお試しも可能!Mugen WiFiの評判・口コミ

Mugen WiFiの評判・口コミ

ドコモ・ソフトバンク・auの3キャリアの4G LTE回線に対応したクラウドSIMを採用するMugen WiFiは広いエリアで繋がりやすい点がおすすめ理由で、他のクラウドSIM型ポケットWiFiと比較して安い、最安級の月額料金が口コミで評判です。
 
以前まで無制限ポケットWiFiとして口コミで評判だったMugen WiFiですが、2020年9月から月間データ通信容量100GBのポケットWiFiサービスにリニューアル、新規契約申し込みを受付中です。
 
このページではMugen WiFiの料金プランやキャンペーン、評判・口コミの最新情報を確認、他のポケットWiFiと比較してMugen WiFiがおすすめか、特に料金や通信速度の比較で紹介します。同時にMugen WiFiの悪い評判や口コミも確認、デメリットや注意点も解説します。

【2021年1月最新情報】
Mugen WiFiの契約期間は2年ですが、新たに縛りなしプランがオプションで追加され、途中解約しやすいサービスに。30日間のお試しが可能な全額返金キャンペーンもあり、2021年1月現在、Mugen WiFiは口コミでも評判のおすすめポケットWiFiです!

Mugen WiFiが口コミで評判の理由~他のポケットWiFiと比較したメリット

Mugen WiFiのロゴポケットWiFiの新規契約でおすすめと口コミでも評判のMugen WiFi。他のポケットWiFiサービスと比較して、Mugen WiFiの評判が良い理由は何でしょうか?WiMAXなど他のポケットWiFiサービスと料金や通信回線・速度を比較、Mugen WiFiを契約・利用するメリットを紹介します。

他ポケットWiFiとの比較でMugen WiFiは最安級の月額料金が口コミで評判

Mugen WiFiが口コミで評判の理由の1つが安い月額料金。2021年1月現在、Mugen WiFiは月間データ通信容量100GBまで使えるプランを月額料金3,050円と、他のポケットWiFiと比較して最安級の料金で契約できます。

1円でも安い月額料金で大容量ポケットWiFiを契約したい場合、Mugen WiFiはおすすめサービスです。

また契約期間中は月額料金が変わらず一定で端末費用も無料と、Mugen WiFiのシンプルな料金体系も口コミで良い評判です。

Mugen WiFiとWiMAXや他のポケットWiFiの月額料金プランの比較(2021年1月最新)

Mugen WiFiと同様、月間データ通信容量100GBプランを提供するポケットWiFiや月間通信容量無制限のギガ放題プランを契約可能なWiMAXなど、主要ポケットWiFiサービスの月額料金プランの2021年1月最新情報の比較が下記の表。Mugen WiFiの月額料金は最安級と確認できます。

ポケットWiFiサービス 月額利用料金
Mugen WiFi(MUGEN格安プラン・月間100GB) 3,050円
ギガWi-Fi(U3プラン・月間100GB) 3,250円
それがだいじWi-Fi(月間100GB保証プラン) 3,250円
ゼウスWiFi(月間100GBプラン) 3,480円
Broad WiMAX(月間無制限・ギガ放題プラン) 3,361円(実質)
【2021年1月の最安&おすすめ!】

月間データ通信容量100GBまで使える大容量のおすすめポケットWiFi

Mugen WiFiのおすすめ理由は月間データ通信容量100GBまで使えるポケットWiFiを安い月額料金で利用できる点で、Mugen WiFiより安い月額料金のポケットWiFiの場合は月間20GBなど通信容量が少ない点がデメリット。動画を見る、ZOOMやSkypeのビデオ通話も利用する場合は通信量が増える傾向で、Mugen WiFiのような大容量ポケットWiFiがおすすめです。

3日間で10GBの通信量制限なしがWiMAXと比較したMugen WiFiのメリット

人気ポケットWiFi・WiMAXと比較したMugen WiFiのメリットは3日間で10GBの通信量制限なしで使える点。WiMAXで人気の月間通信容量無制限・ギガ放題プランには3日間で10GBまでの制限があり、超過時の速度制限がデメリットです(ただし速度制限は夜間のみで最短8時間で解除、制限中も速度最大1Mbpsで通信可能)。
 
比較してMugen WiFiは、月間通信容量100GBまでは速度制限がかからず、使いたい時に使いたいだけ使える点が口コミで評判の理由の1つです。

月間通信容量100GB超過時の速度制限に注意が必要

ただし大容量でも月間通信容量100GBまでの制限で、超過時は通信速度が約128Kbpsに低下する速度制限に注意が必要。速度制限がかかると翌月まで解除されず、当月中はMugen WiFiのルーター端末を使ったインターネット通信ができない点がデメリットです。またMugen WiFiでは以下のような大容量通信の利用で、通信停止や速度が低下する場合があります。

  • 長時間の動画コンテンツの視聴
  • 長時間のオンラインゲームの利用
  • 長時間のネット通話
  • 複数機器の常時接続 など

Mugen WiFiは大容量の一方、容量超過時の速度制限がデメリットで、比較するとWiMAXのギガ放題プランは月間通信量無制限がメリットです。

以前はどんなときもWiFiなどと同様、評判の無制限ポケットWiFiだった

以前のMugen WiFiは、どんなときもWiFiなどと同様の無制限プランを提供する評判のポケットWiFiでした。一方、無制限を謳いながらも「速度が遅い・制限がかかる」など口コミで悪い評判が増え、どんなときもWiFiは契約受付を停止。Mugen WiFiも新たに月間容量100GBまでのポケットWiFiサービスとして再開されました。
 
2021年1月現在、完全無制限で使えるポケットWiFiは無く、Mugen WiFiのような大容量ポケットWiFiか、3日間で10GBまでの通信量制限があるものの月間無制限で使えるWiMAXを選ぶのがおすすめです。

ドコモ・ソフトバンク・au回線に対応したクラウドSIMを採用、広いエリアで繋がる

Mugen WiFiのもう1つのおすすめ理由で口コミの評判が良い理由が、ドコモ・ソフトバンク・auの4G LTE回線に対応したクラウドSIMを採用、広いエリアで電波が繋がり、海外でも利用可能な点。
 
一般的なポケットWiFiルーターの場合はインターネット通信にSIMカードが必要ですが、Mugen WiFiやどんなときもWiFiなどクラウドSIMのポケットWiFiの場合はSIMカードが不要で、最適なSIMがクラウド上で自動選択される点がメリット。ソフトバンク回線の対応エリアではソフトバンクのSIM情報が、ソフトバンク回線の圏外エリアではドコモやauのSIM情報が自動設定されます。
 
ドコモ・ソフトバンク・auのいずれかの回線の電波に繋がればインターネット通信が可能と広いエリアでルーター端末を使える点が、Mugen WiFiなどクラウドSIMのポケットWiFiが口コミで評判の理由です。

WiMAXより地下などでも繋がりやすいと口コミで評判の4G LTE回線

Mugen WiFiなどクラウドSIMを採用したポケットWiFiサービスのメリットは、繋がりやすいと口コミでも評判のドコモやソフトバンク、auの4G LTE回線を利用できる点で、実際の利用者からはWiMAXより地下や移動中に使っても電波が繋がりやすいと口コミでも良い評判です。

無料提供されるモバイルルーター端末U3の速度や機能・スペック

モバイルルーター端末・U3機種
Mugen WiFiで利用する
モバイルルーター端末・U3機種

Mugen WiFiで無料提供されるモバイルルーター端末はクラウドSIMに対応したU3機種で、他のクラウドSIM型ポケットWiFiサービスで使うのと同じ端末。U3機種の速度や機能・スペック情報は下記の通りで、バッテリー容量が大きく、最大12時間利用可能な点がおすすめの端末です。

Mugen WiFiで使う端末の機能・スペック U3
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
バッテリー容量・連続稼働時間 3,000mAh/約12時間
同時Wi-Fi接続可能台数 10台
重量 125g
2021年1月現在、Mugen WiFiで契約できるルーター端末はU3機種のみで、複数機種から選べるWiMAXと比較して端末を選べない点や、下り最大150MbpsとWiMAXと比較して速度スペックが遅い点はデメリット。

また無料とは言え、契約期間2年未満の途中解約の場合や30日以内の全額返金キャンペーンを利用する場合は端末の返却が必要な点に注意が必要です。

Mugen WiFiの端末は海外利用でき、ルーターレンタルが不要な点もメリット

なお、クラウドSIMに対応したMugen WiFiのルーター端末は日本に加え海外でも利用可能な点がメリット。世界134ヶ国で利用可能で、Mugen WiFiがあれば海外旅行や海外出張時にWiFiルーターレンタルが不要な点も口コミで評判です。
 
ただしMugen WiFiの海外利用では1日あたり1,200円の料金が別途必要で、1日1GBまでの制限で超過時の速度制限に注意が必要です。

契約期間の縛りなしが可能で、いつでも解約できる点も良い評判

WiMAXなど他のポケットWiFiと比較してMugen WiFi独自のメリットが、契約期間2年の縛りなしのオプションプラン。このオプション付きで契約・利用すると、いつでも違約金無料で解約できる点がメリットで、短期間でポケットWiFiをレンタル利用したい方やいつまでMugen WiFiを使用するか分からない方向けにおすすめのオプションです。

月額600円のオプション費用が必要で縛りなしプランのMugen WiFiの月額料金は3,750円ですが、他の縛りなしポケットWiFiと比較してこの月額料金も最安級と口コミでも良い評判です。

ゼウスWiFiなど他サービスと比較しても縛りなしプランはMugen WiFiがおすすめ

契約期間の縛りなしでいつでも解約可能なサービスにはMugen WiFiのほか、ゼウスWiFiや縛りなしWiFiが人気ですが料金プランの比較ではMugen WiFiがおすすめです。

ポケットWiFiサービス 縛りなしプランの月額利用料金
Mugen WiFi(月間100GB・クラウドSIM) 3,650円
ゼウスWiFi(月間100GB・クラウドSIM) 4,280円
縛りなしWiFi(月間50GB・ソフトバンクSIM) 3,250円

2年契約でも利用開始3年目(25ヶ月目)以降は縛りなし!違約金なしで途中解約可能

また2年契約でもMugen WiFiは解約時の違約金がWiMAXなどと比較して安い点も評判の良い理由。Mugen WiFiの契約期間は2年間で最初の2年の途中解約には違約金が必要ですが(1年目9,000円、2年目5,000円)、契約開始3年目(25ヶ月目)以降は契約期間の縛りなしで利用でき、解約違約金が無料です。

Mugen WiFi解約時の違約金の考え方
Mugen WiFi解約時の違約金の考え方

他のポケットWiFiでは契約更新月以外の解約に違約金がかかるのが一般的で、比較して契約開始3年目以降は縛りなしでいつでも途中解約できる点はMugen WiFiが口コミで良い評判の理由の1つです。

【口コミでも評判の3キャリア回線対応!】

Mugen WiFiの悪い評判・口コミから分かった注意点とデメリット

安い料金や対応エリアの広さ、解約違約金の安さで口コミの評判も良いMugen WiFiですが、中には悪い内容の評判・口コミも。以下、Mugen WiFiの注意点やデメリットとして紹介します。

契約初月は日割りできない点に注意、翌月1日の予約発送は可能

他のポケットWiFiと比較してMugen WiFiのデメリットが、契約初月の月額料金を日割りできない点。月末利用開始でも1ヶ月分の月額料金が請求される点に注意が必要なため、Mugen WiFiの契約は月初の開始がおすすめで、便利なのが即日発送でなく翌月配送予約で申し込み可能な点です。
 
Mugen WiFiを翌月配送予約で申し込みすると翌月1日の契約開始となり、ルーター端末の発送も翌月に。すぐに利用できない点はデメリットですが、無駄な費用を避ける方法としておすすめです。

Mugen WiFiの料金支払い方法はクレジットカードのみ

またMugen WiFiの料金支払い方法はクレジットカードのみで、クレジットカードなしでは契約できない点もデメリット。口座振替や銀行引き落としなど他の支払い方法でポケットWiFiを利用したい場合、Broad WiMAXやワイモバイルなどMugen WiFi以外のサービスの契約が必要です。

端末の速度が遅いとの評判・口コミはWiMAXと比較したデメリット

Mugen WiFiの利用で最大のデメリットが通信速度。利用するルーター端末の速度スペックが下り最大150MbpsとWiMAXと比較して遅い点もデメリットですが、実際に端末を利用するユーザーの口コミでも「速度が遅い」との評判に注意点です。

一方、Mugen WiFi利用者の口コミの中には速度は十分との良い評判もあり、利用するエリアや接続する回線、時間帯でも違うようです。

Mugen WiFiと比較して下り最大速度867Mbps対応のWiMAXは高速

通信速度重視の場合、おすすめのポケットWiFiはMugen WiFiと比較してWiMAX。WiMAXのモバイルルーターW06機種は下り最大速度867Mbps対応の高速ルーターで口コミの評判も良い端末。WiMAXの場合も利用エリアや時間帯で速度が違いますが、WiMAXの電波が繋がるエリアでは下り最大速度150MbpsのMugen WiFiより高速なインターネット通信を期待できます。

申し込み後30日以内はお試し期間で全額返金保証キャンペーン適用対象

Mugen WiFiの全額返金キャンペーン通信速度が遅い可能性や、実際に使ってみないと分からない点がMugen WiFiのデメリットですが、このデメリットを払拭する方法がMugen WiFiの全額返金保証キャンペーン。Mugen WiFiでは申し込み後30日以内はお試し期間で、お試し期間中の解約に解約費用はかからず、契約事務手数料や月額料金が全額返金されます。

Mugen WiFiが気になるものの「通信速度の評判・口コミを見て不安」という場合、Mugen WiFiは30日間無料でお試しできるキャンペーンがあると割り切って申し込みするのもおすすめの方法です。

Mugen WiFiの全額返金保証キャンペーンは、申し込み後30日以内の端末返却や通信容量50GB以内の利用が適用条件で、また端末返却時の送料負担も必要ですが、実際に自宅などで端末を使って速度を確認できる、おすすめキャンペーンです。

【30日間は実質無料でお試し可能!】

まとめ:Mugen WiFiはどんな人におすすめのサービス?

以上、Mugen WiFiのメリットやおすすめ理由、注意点やデメリットを口コミの評判も含めて紹介しました。このページの結論として、Mugen WiFiはどんな人におすすめのサービスかをまとめます。

クラウドSIMのポケットWiFiを安い料金で利用したい方から良い評判

Mugen WiFiの契約がおすすめなのは、ドコモ・ソフトバンク・auの3キャリア回線に対応したクラウドSIMのポケットWiFiを利用したい方。特にWiMAXの圏外エリアで利用する場合はWiMAX以外のポケットWiFiが必要で、Mugen WiFiのようなクラウドSIMのポケットWiFiは対応エリアが広い点が安心と評判です。
 
またクラウドSIMのポケットWiFiの比較では、どのサービスも利用するルーター端末や対応エリアがほぼ同じ。月額料金が最安級で全額返金保証キャンペーンもあるMugen WiFiが一番のおすすめと口コミでも評判です。

通信速度重視の場合はWiMAXのルーター端末がおすすめ

一方、Mugen WiFiなどクラウドSIMのポケットWiFiのデメリットが遅い通信速度で、通信速度重視の場合のおすすめはWiMAXのルーター端末の利用。特に自宅など利用場所がWiMAXの対応エリアの場合、Mugen WiFiより高速で、月間通信量無制限で使えるWiMAXがおすすめです。

月額料金の安いプロバイダ・Broad WiMAXなら当サイト限定キャンペーンも

Broad WiMAX

ポケットWiFi・WiMAXを契約できるプロバイダは20社以上ありますが、中でも安い月額料金で利用でき、口コミの評判も良いのが当サイトのおすすめプロバイダ・Broad WiMAX(ブロードワイマックス)。月間通信量無制限のギガ放題プランが月額利用料金3,411円~と、Mugen WiFiと比較してやや高い程度です。
 
新規契約キャンペーンでルーター端末が無料提供で即日発送対応の点がメリットのほか、当サイト・WiMAX比較ナビ経由のBroad WiMAX申し込みの場合は当サイト限定のAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンの適用対象にも。

WiMAX回線の対応エリアの場合は当サイト経由でBroad WiMAXを契約、WiMAXの圏外エリアなら、Mugen WiFiの30日間お試し利用をおすすめします!
【どちらがおすすめかはエリア次第!】

2021年1月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2021年1月現在、当サイト・WiMAX比較ナビとWiMAX公式プロバイダ・Broad WiMAXが共同でAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。当サイト限定&期間限定の特別キャンペーンをお見逃しなく!
2021年1月新規契約受付中!
おすすめの大容量ポケットWiFi・Mugen WiFi公式サイトへ