ソニーのスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)の評判

ソニーのスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)の評判

MAOMA(マノマ)ロゴ

ソニーのスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)は、Amazon Alexa搭載のスマートデバイスで音声での家電操作やカメラでの自宅室内の監視に必要な機器を提供、自宅を手軽にスマートホーム化できると口コミで評判のサービス。

マノマ(MANOMA)は自宅のインターネット回線としても利用可能で、マノマの機器があれば自宅でWiFiインターネットが可能に!

自宅のスマートホーム化を検討中の方、また安い自宅用のWiFiインターネットを探す方に注目のマノマ(MANOMA)ですが、実際の使い勝手や料金、口コミの評判はどうでしょうか?このページでは、マノマの機能やサービスの概要を紹介、他のホームルーター機器やインターネット回線と比較して、マノマが自宅用のWiFiにおすすめかを解説します。

マノマ(MANOMA)の良い評判~自宅WiFiにもおすすめの理由

CMでも話題のソニーが提供するスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)。複数のスマートホームデバイスがセットになり、カメラでの自宅の子供やペットの見守りや防犯機能、音声や外出先からの家電操作など、自宅のスマートホーム化を手軽に実現できるサービスと口コミでも良い評判です。
 
またマノマ(MANOMA)はWiFiルーターとしても利用でき、口コミの評判を確認すると、回線工事不要で手軽な自宅のWiFiインターネット手段としても注目されている様子。
 
そこで自宅のWiFiインターネット回線として、またスマートホームデバイスとして人気・評判のマノマ(MANOMA)について、初めにおすすめ理由や利用メリットを紹介します。

ソニーが提供するスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)とは

マノマ(MANOMA)スマホアプリのイメージ
マノマ(MANOMA)のスマホアプリの画面イメージ

ソニーが提供するスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)とは、WiFiインターネットのルーターとして利用できる上、Amazon Alexaを搭載したスマートスピーカーとしても利用可能な「AIホームゲートウェイ」や、外出先からでも自宅を確認できる「室内コミュニケーションカメラ」、家電操作用のリモコンなど、複数のデバイスをセットで提供するサービスで、スマホアプリを使って簡単に操作できる点がポイント。

自宅をスマートホームにするには工事が必要ですが、マノマ(MANOMA)を使えば基本的に工事不要でスマートホーム化できると口コミでも評判のサービスです。

マノマ(MANOMA)が口コミで評判の理由~簡単にスマートホームを実現できる

以下、マノマ(MANOMA)が口コミで評判の理由である、マノマで簡単に実現できる主なスマートホーム機能を紹介します。

自宅の子供やペットをカメラとスマホアプリで見守ることができる

マノマ(MANOMA)には自宅用の室内カメラが基本セットに含まれ、外出先からスマホアプリを通して自宅の様子を確認できる点がポイント。自宅で留守番中の子供やペットの様子を外出先からでもスマホアプリで見守ることができる安心のサービスを利用できます。

自宅に手軽にセキュリティ・防犯機能を設置できる

マノマ(MANOMA)の「室内コミュニケーションカメラ」は人感センサーを内蔵、侵入者などの異常を検知できるほか、大音量の警告音を発したり、自動的に動画を録画するなど、セキュリティ・防犯機能を手軽に設置できる点もおすすめ。またオプションですが、セコムの駆けつけサービスの要請も可能です。

Amazon Alexaを搭載、エアコンなどの家電操作も可能

マノマ(MANOMA)の「AIホームゲートウェイ」にはAmazon Alexaを搭載したスマートスピーカー機能もあり、エアコンなどAlexa対応家電は音声での家電操作が可能なほか、音楽の再生やニュース・天気予報の確認なども可能です。

nuroモバイル Home Wi-Fiとのセット契約で自宅用のWiFiルーターに

マノマ(MANOMA)のAIゲートウェイ機器
マノマ(MANOMA)のAIゲートウェイ機器

スマートホームデバイス・マノマ(MANOMA)の「AIホームゲートウェイ」機器には無線アクセスポイント機能やルーター機能があり、自宅用のWiFiルーターとして利用できる点もメリット。マノマ専用にnuroモバイル Home Wi-FiのSIMカードをセット契約すれば、インターネット回線が無い方も簡単に自宅をスマートホーム化できる点がマノマが口コミで評判の理由です。
 
※すでに自宅にフレッツ光やauひかりなど固定インターネット回線がある場合はnuroモバイルHome Wi-Fiの契約は不要で、既存のインターネット回線とマノマの機器で自宅のスマートホーム化が可能です。

SIMカードの挿入だけ、回線工事不要で自宅でWiFiインターネットが可能

nuroモバイル Home Wi-Fi自宅のWiFiインターネット手段としてマノマ(MANOMA)の利用メリットは、回線工事不要でWiFiインターネットを利用可能な点。nuroモバイル Home Wi-Fiのセット契約提供されるSIMカードを「AIホームゲートウェイ」端末に挿入するだけで、簡単にインターネット通信を利用できる点も評判の良いポイントです。

ドコモ(NTT docomo)のXi回線に対応、下り最大速度は370Mbps

マノマ(MANOMA)とセット契約するnuroモバイル Home Wi-FiのSIMカードは、ドコモ(NTT docomo)のXi回線に対応、広い接続可能エリアがメリット。ドコモのXi回線対応エリア内では、どこでもnuroモバイル Home Wi-FiのSIMカードを挿入したマノマの機器を使用可能です。なお下り最大通信速度は370Mbps対応で、上り最大通信速度は非公開です。

3日で10GBまでの通信量制限、超過時の速度制限に注意が必要

マノマ(MANOMA)とnuroモバイル Home Wi-Fiを使ったインターネット回線サービスですが、注意点が3日間で10GBまでの通信量制限がある点で、無制限のインターネットサービスでない点がデメリット。当日を含む3日間の合計データ通信量が10GBの通信量を超過すると速度制限がかかり、翌日深夜~朝方まで解除されない点に注意が必要です。

3日で10GBの制限の一方、繋がりやすいドコモ回線を利用可能なホームWiFiルーター機能もあり、自宅のスマートホーム化も可能な点がマノマ(MANOMA)のおすすめ理由です!

マノマ(MANOMA)の契約プランや月額利用料金

手軽に導入しやすいスマートホームデバイスとは言え、マノマ(MANOMA)が高い料金では使いづらいもの。以下、マノマの契約プランと月額利用料金を紹介します。

マノマ(MANOMA)の主要料金プランは、シンプルプラン・スタンダードプラン・スマートロックプラン(D)の3つ。プラン別に実現できるスマートホーム機能が違うため、目的に合うプランの契約が重要です。

なお、以下のマノマ(MANOMA)月額利用料金はnuroモバイル Home Wi-Fiの月額料金2,000円も含む金額です。

シンプルプラン~マノマのAIホームゲートウェイと室内カメラのみ

室内コミュニケーションカメラ
MANOMAの室内コミュニケーションカメラ

マノマ(MANOMA)で最も手軽なプランが、AIホームゲートウェイと室内コミュニケーションカメラがセットになったシンプルプランで、WiFiインターネット機能に加え、スマートスピーカー機能や自宅をカメラで見守る機能を利用可能です。
 
nuroモバイル Home Wi-Fiとセット契約の場合の月額料金は以下の通りで、月額4,000円台でWiFiインターネットとスマートホーム機能を利用できる点がマノマ(MANOMA)の利用メリットで、口コミで評判の理由です。

マノマ(MANOMA)契約後 通常月額料金 特別割引料金
初月 0円(無料) 0円(無料)
2~19ヶ月目(18ヶ月間) 8,062円 4,280円
20~37ヶ月目(18ヶ月間) 8,062円 6,480円
38ヶ月目以降 8,062円 5,580円

スタンダードプラン~シンプルプランにスマート家電リモコン機器を追加

マノマ(MANOMA)のスタンダードプランはシンプルプランのAIホームゲートウェイと室内コミュニケーションカメラに、スマート家電リモコン機器が追加されたプラン。マノマのスマート家電リモコンがあればAlexa非対応の家電でも音声操作が可能で、外出先からスマホアプリで家電操作も可能になる、便利な機器です。
 
マノマ(MANOMA)契約開始20ヶ月目以降はシンプルプランと同じ月額料金でスタンダードプランを利用できます。

マノマ(MANOMA)契約後 通常月額料金 特別割引料金
初月 0円(無料) 0円(無料)
2~19ヶ月目(18ヶ月間) 8,253円 4,480円
20~37ヶ月目(18ヶ月間) 8,253円 6,480円
38ヶ月目以降 8,253円 5,580円

スマートロックプラン(D)~外出先で自宅の解施錠が可能なQrio Lock付き

Qrio Lock
スマートロックプランで利用可能なQrio Lock

マノマ(MANOMA)のスマートロックプラン(D)は、WiFiインターネットやスマートスピーカー利用が可能なAIホームゲートウェイと、自宅の解錠・施錠を外出先でもリモートでコントロールできるQrio Lockがセットのプラン。
 
室内カメラは無いプランですが、自宅を簡単にオートロック化できて鍵の閉め忘れの心配がなくなると評判で、家事代行サービス「MANOMA Entrance」も利用可能です。なお、スマートロックプラン(D)の月額料金は以下の通りです。

マノマ(MANOMA)契約後 通常月額料金 特別割引料金
初月 0円(無料) 0円(無料)
2~19ヶ月目(18ヶ月間) 7,871円 4,480円
20~37ヶ月目(18ヶ月間) 7,871円 6,480円
38ヶ月目以降 7,871円 5,580円

3年契約で機器料金が割賦払いのため、途中解約時に注意

マノマ(MANOMA)の料金プランはいずれも3年契約。解約時に違約金はかかりませんが、利用中の機器が割賦払い契約(料金は月額料金に含まれます)で、途中解約時の残債一括請求に注意が必要です。

例えば、マノマ(MANOMA)のAIホームゲートウェイの価格は約9万円でこれを36ヶ月間の分割払いで契約します(1ヶ月あたり約3,000円の支払い金額が月額料金に含まれます)。3年契約を満了する場合は問題ない一方、途中解約時は残月数×約3,000円の機器代金が請求されます。

またマノマ(MANOMA)の機器は上記の通り購入扱いですが、nuroモバイル Home Wi-FiのSIMカードは途中解約時に返却が必要な点も注意点です。

【自宅WiFiインターネットにもおすすめ!】

他のインターネット回線サービスと比較してどちらがおすすめ?

以上の通り、お得な料金で利用できるスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)ですが、単純にWiFiインターネットのためのルーター契約として他のネット回線サービスと比較した場合、どちらがおすすめでしょうか?
 
以下、フレッツ光やauひかりなどの固定回線サービスや、ポケットWiFi・WiMAXのホームルーター端末とマノマ(MANOMA)の、料金や通信速度、インターネットの使い勝手などを比較します。

フレッツ光・auひかりなどの固定回線とマノマ(MANOMA)の比較

自宅用のインターネット回線で代表的なのはフレッツ光やauひかりなどの固定回線サービス。マノマ(MANOMA)と比較すると通信速度が高速な点や、速度制限が一切ない点が固定回線のメリットですが、マノマのおすすめポイントは回線工事不要、比較して安い料金で使える点です。

工事不要でWiFiインターネットを利用できる点はマノマ(MANOMA)のメリット

光回線の場合は、自宅で回線の開通工事が必要で時間がかかったり、工事費用がかかる場合も。比較してマノマ(MANOMA)の場合は機器が到着次第、工事不要ですぐにWiFiインターネットを利用できる点がメリットです。また一般的な光回線サービスの月額料金5,000円~6,000円と比較して、マノマの場合はインターネットとスマートホーム機能がセットで同程度の料金とお得に使える点もおすすめです。

WiMAXのホームルーターとマノマ(MANOMA)の比較

Speed-WiFi-HOME-L02
据え置き型のホームルーター端末
2019年発売のWiMAX HOME L02

また自宅用のWiFiインターネットでは、マノマ(MANOMA)と同様、回線工事不要で利用できるWiMAXなどポケットWiFiサービスのホームルーター端末も人気です。中でもおすすめはWiMAXのホームルーターHOME L02機種や、ソフトバンク回線を利用するホームルーターであるソフトバンクAirやモバレコAir。マノマのようなスマートホーム機能は無いものの、単純な自宅のWiFiインターネット契約の場合はWiMAXなどのホームルーターがおすすめです。

WiMAXと比較してマノマ(MANOMA)は遅い通信速度と料金がデメリット

例えば、当サイト・WiMAX比較ナビがおすすめするホームルーター端末・WiMAX HOME L02機種は下り最大速度1Gbps(1,000Mbps)対応とマノマ(MANOMA)と比較して高速。またWiMAXプロバイダで新規契約時、端末を無料提供するプロバイダも多く、途中解約時の残債請求などの心配もありません。
 
安いWiMAXプロバイダで契約すれば、月額料金3,000円台でWiFiインターネットを利用できる点もメリットで、比較してマノマは遅い通信速度や高い月額料金がデメリットです。

マノマ(MANOMA)を実際に契約・利用中の方の評判や口コミ

以上の通り、単純に自宅にWiFiインターネットだけを導入したい場合や、制限が無く、速度も高速なインターネット回線を重視する場合はマノマ(MANOMA)以外のサービスがおすすめと言えそうですが、実際にマノマ(MANOMA)を契約・利用中の方の評判や口コミは良いでしょうか?
 
以下、ネット上のマノマ(MANOMA)に関する口コミや評判をまとめて紹介します。

ソニーのサービスだけに便利そうと期待する口コミ・評判が多い

ネット上のマノマ(MANOMA)に関連する口コミを確認すると、ソニーの提供するサービスだけに便利そうと期待する良い評判が多くあります。自宅のスマートホーム化を試してみたい方、同時に自宅のインターネット環境をマノマのWiFiインターネットに切り替えても良いと考える方から良い評判です。

WiFiインターネットは通信速度が遅いとの口コミ・評判も

一方、実際にマノマ(MANOMA)を利用中の方の口コミを確認すると通信速度が遅いとのやや悪い評判も。マノマで使用するnuroモバイル Home Wi-Fiはドコモ回線に対応、広いエリアで利用できる点はメリットですが、口コミの評判からはWiFiインターネットの速度に注意が必要です。

※マノマ(MANOMA)の評判・口コミは随時最新情報に更新しています。

まとめ:マノマ(MANOMA)はどんな人におすすめ?

以上、ソニーが提供するスマートホームサービス・マノマ(MANOMA)の概要や料金プラン、他のWiFiインターネット回線との比較などを紹介しましました。自宅を手軽にスマートホーム化したい(家電を音声やスマホで操作したい、自宅の鍵をオートロック化したい)場合、金額も手頃なマノマ(MANOMA)は口コミでも評判のおすすめサービスです。

一方、単純にWiFiインターネットルーターとして利用する場合は、マノマ(MANOMA)の遅い通信速度や3日で10GBの通信量制限に注意が必要で、他のホームルーターサービスとの比較がおすすめです。詳細は以下のリンクよりご確認ください!

【自宅WiFiインターネットのおすすめは?】

2020年11月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2020年11月現在、当サイト・WiMAX比較ナビとWiMAX公式プロバイダ・Broad WiMAXが共同でAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。当サイト限定&期間限定の特別キャンペーンをお見逃しなく!
2020年11月当サイト限定キャンペーン!
Broad WiMAX申し込みでAmazonギフト券1万円分プレゼント!