ブロードワイマックスの違約金負担キャンペーンの利用メリット

ブロードワイマックスの違約金負担キャンペーンの利用メリット

Broad WiMAXの違約金負担・乗り換えキャンペーン(2020年)

他社プロバイダやWiMAX以外のポケットWiFi・インターネットサービスを利用中の方に人気・おすすめの、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーン。現在契約中のサービスを途中解約、Broad WiMAXへの乗り換えで、解約に伴う契約解除料を最大19,000円までBroad WiMAXが負担・キャッシュバックするキャンペーンです。

特に他社でWiMAXを契約中、月額料金を節約したいと考える方や、他社ポケットWiFiや固定回線サービスからWiMAXへの乗り換えを考える方におすすめが、Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンです。

このページでは、Broad WiMAXの違約金負担・乗り換えキャンペーンについて詳しく解説、キャンペーン利用をおすすめするのはどんな場合か、具体的なメリットとともに紹介します。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担・乗り換えキャンペーンとは?

Broad WiMAXBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担・乗り換えキャンペーンは、WiMAXプロバイダの中でもBroad WiMAXが唯一実施するキャンペーン。特に、他社のポケットWiFi・モバイルWiFi・インターネットサービスからWiMAXへの乗り換えを検討中の場合、WiMAXのプロバイダ契約は違約金負担キャンペーンのあるBroad WiMAXがおすすめです。

以下、Broad WiMAXの違約金負担・乗り換えキャンペーンの内容や利用の流れを詳しく紹介します。

Broad WiMAXが契約解除料最大19,000円まで負担・キャッシュバック

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンは、現在他社でインターネット通信サービスを契約中でBroad WiMAXへの乗り換えを検討中の方が対象のキャンペーン。一般的に、インターネット通信サービスの途中解約には違約金や契約解除料がかかりますが、この契約解除費用のうち最大19,000円までをBroad WiMAXが負担・キャッシュバックするキャンペーンです。
 
通常、インターネットサービスの途中解約・乗り換えには解約違約金の負担が必要ですが、Broad WiMAXであれば費用を実質負担せずに乗り換えできる点が人気・おすすめの理由です。

Broad WiMAX以外のインターネットサービスからの乗り換えが違約金負担の適用対象

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンの適用対象サービスが非常に幅広い点も魅力で、ADSLや光回線、ケーブルTV、モバイルWiFiなどすべてのインターネット回線サービスからBroad WiMAXへの乗り換えが適用対象!現在利用中のインターネットサービスに不満がある方であれば、ぜひ検討したいのがポケットWiFi・WiMAXの契約であり、Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンの利用です。

違約金負担キャンペーン適用対象の主なインターネットサービス

Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンの適用対象となる主なインターネットサービスは以下のサービスです。

  • UQ WiMAXやGMOとくとくBB、家電量販店など、Broad WiMAX以外で契約中のWiMAX
  • ホームルーターサービス・SoftBank Air(ソフトバンクエアー)
  • Y!mobile(ワイモバイル)、Mugen WiFi、限界突破WiFiなど各種ポケットWiFi・モバイルWiFiサービス
  • フレッツ光やauひかりなどの固定回線サービス

端末代金や回線工事費の残債には違約金負担キャンペーンが適用されない点に注意

Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンの適用対象インターネットサービスは非常に幅広い一方、契約中のサービスの解約で請求される端末代金や回線工事費の残債にはキャッシュバックが適用されない点に注意が必要。違約金負担キャンペーンの適用対象はあくまでサービス解約時に請求される契約解除料のみです。

Broad WiMAXは安い月額料金と端末の無料提供で人気のプロバイダ

違約金負担キャンペーンがBroad WiMAX(ブロードワイマックス)のおすすめ理由ですが、Broad WiMAXには他にも魅力が多い人気のWiMAXプロバイダです。特にBroad WiMAXのおすすめ理由が他プロバイダと比較して割引価格の安い料金プランで、Broad WiMAXなら月間データ通信量7GB制限プランを月額2,000円台、月間通信量無制限のギガ放題プランを月額3,000円台の安い料金で利用可能です。

また一部WiMAXプロバイダの場合、新規契約時にルーター端末の購入が必要ですが、Broad WiMAXはモバイルルーター最新機種を含む全端末が無料提供対象の点もおすすめ理由の1つです。

端末の即日発送や店舗受け取りが可能で、すぐに乗り換えできる点もおすすめ

Broad WiMAXは契約・申し込み即日の端末発送に対応、最短翌日には端末が届く点もおすすめ。また東京・大阪・名古屋周辺の店舗を利用すれば、ネットで申し込み後、最短2時間で端末受け取り可能な点も魅力で、他社インターネットサービスを利用中でもすぐに乗り換えできる点が人気の理由です。

契約期間3年でLTEオプション費用も無料、幅広いエリアで利用できる

Broad WiMAXの契約期間は3年ですが、特典としてauの4G LTE回線を利用できるLTEオプション費用が無料です。使用するルーター端末の通信モードをハイスピードプラスエリアモードに変更するとWiMAX 2+回線とauの4G LTE回線の同時利用で通信速度が高速化。またWiMAX 2+回線の圏外エリアでもauの4G LTE対応エリアであればインターネット通信が可能と、幅広いエリアで利用できる点もメリットです。
 
WiMAXの1年契約や2年契約が可能なプロバイダもありますが、LTEオプションが有料でハイスピードプラスエリアモード利用月は月額1,005円のオプション費用が請求されます。

このように、違約金負担キャンペーン以外にも他のWiMAXプロバイダと比較してメリットが多い点がBroad WiMAXのおすすめ理由であり、乗り換え先として人気の理由です。

違約金負担キャンペーンの利用の流れ

Broad WiMAXの乗り換え申し込みフォーム
Broad WiMAX申し込み時に
「乗り換えキャンペーン希望」にチェック

他社インターネットサービスからWiMAXへの乗り換えで人気・おすすめのBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンですが、利用は簡単。違約金負担キャンペーンを利用したBroad WiMAX申し込みの流れは以下の通りです。

  1. Broad WiMAXの公式サイトへアクセス(Amazonギフト券キャンペーンのある当サイト経由がおすすめ!
  2. 乗り換えキャンペーンを希望する」にチェックを付けて申し込み
  3. Broad WiMAXから連絡があるので、現在利用中のサービスの解約を確認できる書類を提出
  4. 違約金負担キャンペーンの特典(最大19,000円)がキャッシュバックされる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンの利用メリット

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンを利用できる対象サービスが多く、口コミでも人気・評判のキャンペーンですが、必ず利用すべきキャンペーンでしょうか?以下、現在契約中のインターネットサービスごとに、違約金負担のあるBroad WiMAXの利メリットを詳しく紹介します。

GMOとくとくBBやUQ WiMAXなど他社プロバイダを現在契約中の場合

現在、GMOとくとくBBやUQ WiMAXなどBroad WiMAX以外のプロバイダを契約中でプロバイダの乗り換えを検討中の場合、Broad WiMAXはおすすめの乗り換え先。

契約中の他社プロバイダを解約して月額料金の安いBroad WiMAXを新規契約すれば毎月の通信費用の節約になる上、新規契約特典としてルーター最新機種が無料提供されます。

解約違約金が発生しない契約更新月の乗り換えの場合はBroad WiMAXにこだわる必要はありませんが、契約解除料がかかる途中解約の場合は違約金負担キャンペーンのあるBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXへの乗り換えで月額料金を節約、ルーター最新機種に変更可能

違約金負担キャンペーンのあるBroad WiMAXであれば現在契約中のプロバイダの途中解約でも、実質無料での乗り換えが可能な上、Broad WiMAXには安い月額料金プラン、最新機種を含むルーター端末が無料提供などのメリットがあります。
 
例えばGMOとくとくBBを契約中の場合、ギガ放題プランの月額料金は4,000円以上。Broad WiMAXの場合は月額3,000円台のため、毎月1,000円近い月額料金の節約になります。
 
またUQ WiMAXからの乗り換えでは、無料で機種変更できる点もメリット。UQ WiMAXの場合は機種変更費用として15,000円がかかる一方、違約金負担のあるBroad WiMAXの新規契約で最新機種が無料で提供されます。

Broad WiMAXと他社プロバイダのギガ放題プランの料金比較

ちなみにBroad WiMAXと他社プロバイダの月額料金比較は下記の通りで、Broad WiMAXであれば他社より安い料金で月間通信量無制限のギガ放題プランを利用可能です。

WiMAXプロバイダ ギガ放題プランの月額料金
UQ WiMAX 3,880円
GMOとくとくBB 4,263円
Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 3,411円~

Broad WiMAXへの乗り換えなら解約違約金が実質無料

UQ WiMAXやGMOとくとくBBなどの他社WiMAXプロバイダを途中解約する場合、契約期間に応じて9,500円~19,000円の解約違約金がかかるのが一般的です。このためプロバイダや料金に不満があっても契約途中の解約や乗り換えに躊躇する方が多いのですが、Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンなら最大19,000円までキャッシュバックされ、実質無料で乗り換え可能な点がメリットです。

つまり、今すぐ月額料金を節約したい方、無料でルーター最新機種に変更したい方におすすめがBroad WiMAXの違約金負担キャンペーンの利用。さらに当サイト経由のBroad WiMAXへの乗り換えの場合、Amazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンも利用できます!

プロバイダをBroad WiMAXに乗り換えても通信速度や対応エリアは同じ

ちなみに現在契約中のWiMAXプロバイダからBroad WiMAXに乗り換えても、通信速度や対応エリアは同じのため、安心して乗り換えができます。Broad WiMAXも他プロバイダも提供するのは同じWiMAX 2+回線を利用するインターネット接続サービスで、契約プロバイダが変わっても通信サービスそのものは同じです。
 
このため現在の通信速度に不満がなく、現在利用中のエリアで問題なくWiMAXを利用できる場合、違約金負担キャンペーンを利用してBroad WiMAXに乗り換えても問題ありません。

他社ポケットWiFiから違約金負担キャンペーンを利用、Broad WiMAXを契約する場合

WiMAX以外の他社ポケットWiFiサービスやモバイルWiFiサービスを利用中の場合もBroad WiMAXの違約金負担キャンペーンを利用、契約解除料が実質無料でBroad WiMAXを新規契約できます。とは言え他社WiFiサービスからBroad WiMAXへの乗り換えメリットは何でしょうか?
 
他社ポケットWiFiとWiMAXの比較でWiMAXのおすすめ理由は、月間通信量無制限のギガ放題プランと通信速度です。

WiMAXの魅力は月間通信量無制限のギガ放題プランと高速な通信速度

WiMAXの魅力であり人気理由が、月間通信量無制限のギガ放題プラン。他社ポケットWiFiで月間通信容量に制限のあるプランを利用中の場合、通信制限に悩む方も多いようで、無制限で利用できるWiMAXのギガ放題プランへの乗り換えを検討する方も多い様子。

WiMAXプロバイダの中でも違約金負担キャンペーンのあるBroad WiMAXは、ギガ放題プランを月額3,000台の安い料金で利用できる点がおすすめ理由です。

また他社ポケットWiFiはドコモやSoftBank、auのLTE回線を利用するサービスが多く、下り最大速度150Mbps前後のサービスが一般的。比較して、WiMAXは下り最大速度867Mbps(USBケーブル接続時は下り最大1.2Gbps)、上り最大速度75Mbpsなどの高速通信が魅力で、WiMAXへの乗り換えメリットです。

モバイルルーター端末W06は下り最大速度867Mbps対応のおすすめ機種
WiMAXモバイルルーターW06
下り最大速度867Mbps対応!
WiMAXモバイルWiFiルーター最新機種W06

Broad WiMAXに乗り換え、新規契約の際に無料で選択可能なモバイルルーター端末W06は、下り最大速度867Mbps対応のWiMAXのおすすめ機種で、実測速度の口コミでも十分高速と評判の良い機種。違約金負担キャンペーンを利用したBroad WiMAXへの乗り換えで、無料かつ即日発送ですぐに高速モバイルルーターが手に入る点も乗り換えをおすすめする理由です。

フレッツ光などの固定回線を解約、WiMAXへの乗り換えの場合

現在、フレッツ光やauひかりなど自宅用の固定回線サービスを契約中の方にも、自宅でのインターネット利用が減り、外出先でも使えるWiMAXへの乗り換えを検討中の方がいますが、この場合もおすすめは違約金負担キャンペーンのあるBroad WiMAX(ブロードワイマックス)。
 
固定回線サービスからBroad WiMAXへ乗り換えへの場合も解約に伴う違約金負担が実質無料の点がメリットのほか、Broad WiMAXはauの4G LTE回線を利用するハイスピードプラスエリアモードを無料で利用できる点もメリットです。

Broad WiMAXはauの4G LTE回線を利用するLTEオプション費用が無料

固定回線サービスからWiMAXへの乗り換えでは電波の繋がりやすさが不安との声もある一方、安心なのがBroad WiMAXの場合はauの4G LTE回線を無料で利用できる点。2年契約が可能なWiMAXプロバイダの場合はLTEオプション費用が有料で、気軽にauの4G LTE回線を利用できません。
 
WiMAX 2+回線のネットワークと比較して、auの4G LTE回線は対応エリアが広く、電波が繋がりやすいのがメリットで、ルーター端末の通信モードをハイスピードプラスエリアモードに変更すれば、WiMAXルーター端末を使って広いエリアでインターネット利用が可能です。

違約金負担キャンペーンを利用、お得な乗り換えはWEB申し込みがおすすめ

以上、他社のWiMAXプロバイダや他社インターネットサービスを利用中の方におすすめのBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の違約金負担キャンペーンですが、お得にキャンペーンを利用して乗り換えるにはWEB申し込みがおすすめなど、いくつか注意点も。以下、Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンの利用でおすすめの方法を紹介します。

Broad WiMAXの初期費用無料・WEB割キャンペーン適用条件を満たす

違約金負担キャンペーンを利用したBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の新規契約・申し込みでは、初期費用18,857円がかかるため、これが無料になるWEB割キャンペーンの併用がおすすめです。
 
違約金負担キャンペーンと初期費用無料のWEB割キャンペーンを利用、お得なBroad WiMAXの契約には以下の適用条件を満たす必要があります。

有料のサポートオプションへの加入が必要な点に注意

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを利用するには、有料のサポートオプション(安心サポートプラスとMy Broadサポート)への加入が必要です。とは言え、不要な場合は契約後すぐに解約可能なため、「申し込み時に有料サポートオプションに加入、契約後にすぐ解約」が必要な点がキャンペーン利用上の注意点です。

口座振替による料金支払い方法を選ぶ場合はキャンペーン適用対象外

またBroad WiMAXでは月額料金の支払い方法として、クレジットカードまたは口座振替・銀行引き落としを選ぶことができますが、口座振替を選ぶと違約金負担や初期費用無料キャンペーンの適用対象外になる点も注意点です。
 
Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンを利用した、お得な乗り換えには料金支払い用のクレジットカードが必要です。

当サイト経由のWEB申し込みはAmazonギフト券キャンペーンの対象

当サイト限定・Broad WiMAXのAmazonギフト券キャンペーン
当サイト限定のAmazonギフト券キャンペーン

最後に、違約金負担キャンペーンを利用したBroad WiMAXへの乗り換え・申し込みは当サイト・WiMAX比較ナビ経由がおすすめで、理由は当サイト限定のAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンの対象になるから。違約金最大19,000円のキャッシュバックに加えてAmazonギフト券1万円分ももらえるため、Broad WiMAXへの乗り換えは当サイト経由のWEB申し込みがおすすめです。
 
当サイト限定キャンペーンの利用方法について詳しくは下記ページで紹介しています。ぜひ一度ご確認ください!

【違約金負担キャンペーンは当サイト経由で!】

2020年9月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2020年9月現在、当サイト・WiMAX比較ナビとWiMAX公式プロバイダ・Broad WiMAXが共同でAmazonギフト券1万円分のプレゼントキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。当サイト限定&期間限定の特別キャンペーンをお見逃しなく!
2020年9月当サイト限定キャンペーン!
Broad WiMAX申し込みでAmazonギフト券1万円分プレゼント!