Yahoo!Wi-Fi(ヤフーのポケットWiFi)の料金や評判、WiMAXとの比較

Yahoo!Wi-Fi(ヤフーのポケットWiFi)の料金や評判、WiMAXとの比較

Yahoo! Wi-Fi

あのYahoo!JAPANが提供するデータ通信サービス、Yahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)。業界最安値級の月間通信容量5GBプラン月間通信量無制限プランの2つの料金プランがあります。
 
WiMAXの月間通信量7GB上限プランと比較して、Yahoo! Wi-Fiの通常プランは通信量が少ない方に魅力的な料金設定・プラン内容ですが、WiMAXのギガ放題プランにあたる月間通信容量無制限のプランは理解しておくべき注意点やデメリットが多く、よく比較・検討しないと損をすることになりかねません。
 
このページではYahoo! Wi-Fiの料金プラン内容、評判・口コミを網羅的に紹介するとともに、WiMAXと比較してぶっちゃけどうなの?という疑問にもお答えしていきたいと思います。

コンテンツ

ポケットWiFiサービス・Yahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)とは

Yahoo! Wi-FiYahoo!JAPANのサイトを訪れると、力を入れて宣伝しているのか「Yahoo! Wi-Fi」(ヤフーワイファイ)を目にする機会が多くありませんか?
 
Yahoo! Wi-FiとはWiMAXなどと同様、“ルーター”と呼ばれる小型の通信端末を持ち歩くことで、どこでもインターネットに接続できるようになるポケットWi-Fi、あるいはモバイルワイファイと呼ばれるサービスの1つ。ヤフーを運営するソフトバンクグループはYahoo! Wi-FiのほかにもY!mobile(ワイモバイル)やソフトバンクのモバイルWi-Fiを提供していますが、このページで注目するのがYahoo! Wi-Fiのサービスです。

Y!mobile(ワイモバイル)と何が違う?

Y!mobileYahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)とY!mobile(ワイモバイル)は、どちらもソフトバンクグループのサービスで、かなり似通ったサービス。どちらもSoftbankの4G・LTEなどの通信回線を利用したポケットWiFiという点で同じで、通信速度や対応エリア、つながりやすさの点で大きな違いはありません。
 
料金面でも大きな違いはなく、違いを強いてあげるとすれば、

・Yahoo! Wi-Fiは、Yahoo!Japanなどを運営するヤフー株式会社のサービス、Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンク株式会社が直接運営するサービス
・両者を比較して通信ネットワークは同じだが、選択できるルーター端末の種類が異なる

の2点。それ以外はあまり違いの無いサービスと考えて問題ありません。

モバイルWiFi最安?月間5GBプランの割引キャンペーンに注意

Yahoo! Wi-Fiが注目されるのは、月間通信容量5GBのプランがWiMAXを含むさまざまなポケットWi-Fi・モバイルWiFiの中で最安の料金・プランと宣伝されているからです。

ポケットWiFiを月額2,480円で、また割引キャンペーンを利用すると最大12カ月間は月額1,980円で利用できることから「最安」とYahoo! Wi-Fiが宣伝されていますが、実は3年契約が必要だったり、Yahoo!プレミアムの会員費が別途必要という制約が…。

キャンペーン適用にはYahoo!(ヤフー)プレミアム会員加入が必要

すでにYahoo!プレミアム会員の方には魅力的な料金設定かも知れませんが、ヤフーのプレミアム会員に未加入の場合は、会員費用の負担(462円/月)が別途増えるため、その点も含めてYahoo! Wi-FiとWiMAXや他のポケットWiFiとの料金比較が必要です。Yahoo! Wi-Fiの宣伝だけを見ると魅力的に思えますが、落とし穴となるデメリットのため注意が必要です。

Yahoo!プレミアム会員になるとショッピングやトラベルなどヤフーのさまざまなサービスを利用する際にお得にポイントが貯まる特典があるのですが、普段あまりヤフーのサービスを使わない方にとっては不要なサービスと言えそうです。

Yahoo!プレミアム会員にはならずにYahoo! Wi-Fiを利用しようとすると割引は適用されず月額利用料金は3,696円となります。この料金で月間5GB制限となると、WiMAXと比較しても非常に費用対効果の良くないサービスになります。

WiMAXと比較して高いYahoo! Wi-Fiの解約金(契約解除料)もデメリット

Yahoo! Wi-Fiの契約はいずれの料金プランも3年契約が基本ですが、Yahoo! Wi-Fiの解約金(契約解除料)がWiMAXを含む他のモバイルWiFiと比較して高額な点はデメリットであり注意が必要。

例えば、契約開始後6カ月以内の途中解約の場合、3万円以上の解約料金が発生します。また契約2年目の解除であっても2万円以上の違約金が発生するルールです。

WiMAXの解約料金は高くても19,000円であるのと比較すると、非常に高額な解約金と言えます。利用開始後に「やっぱり遅い」「繋がらない」となっても、実際には非常に途中解約しづらいサービスであることは契約上のデメリット。

Yahoo! Wi-Fiはクーリングオフ対象外

「Yahoo! Wi-Fiに関する特定商取引法の表示」には以下の記載があり、クリーングオフの対象ではありません。つまり、契約後すぐの解約・キャンセルにも上記解約金が発生します。

・特定商取引に関する法律上のクーリングオフが適用されるサービスではありません。
(https://wifi.yahoo.co.jp/promotion/guide/tokushohoより引用)

WiMAXの場合、各プロバイダが初期契約解除制度に対応しており、契約開始8日目までのキャンセルであれば違約金無しで解約することが可能です。この点もWiMAXとYahoo! Wi-Fiを比較した時の違いになります。

ここからはYahoo! Wi-Fiの2つの料金プランを詳しく解説していきます。

月間通信量5GB上限!「通常プラン」の月額料金

月間通信量に上限のある「通常プラン」ですが、正確には「Y!Fi(ワイファイ)ずーっと得するデータプラン2ライト」という料金プランで、Yahoo!プレミアム会員でない場合の実質の月額負担金額は2,942円です(ポケットWi-Fiサービス月額料金2,480円+Yahoo!プレミアム会員費462円)。

WiMAXの月間7GBプランの月額料金は最安で2,700円前後となるため、Yahoo!プレミアム会員であればYahoo! Wi-Fiがお得、Yahoo!プレミアム会員でなければWiMAXがおすすめとなります。

月間5GB超過で厳しい速度制限

またWiMAXの月間通信量上限7GBと比較すると、Yahoo! Wi-Fiの場合は5GBと通信容量が少なく、動画を長時間見る可能性がある方や、音楽・電子書籍等をダウンロードすることがある方はすぐに超過する恐れがあります。
 
超過すると同一月内は厳しい速度制限が発生して通信速度が約128Kbpsまで低速化、Yahoo! Wi-Fiのルーターを使用したインターネット通信はほぼできなくなります。また速度制限解除には500MBあたり500円の追加費用が必要で、通信容量が多い場合は同じYahoo Wi-Fiでも通信量制限の無いプランを契約するのがおすすめです。

「Y!Fi(ワイファイ)ずーっと得するデータプラン2ライト」プラン詳細

Y!Fi(ワイファイ)データプラン2(4G/LTE)さんねん+アシスト1080(3年契約)
月額利用料 2,480円 ※キャンペーン適用により、最大12カ月間は1,980円
通信速度 下り最大112.5Mbps /上り最大37.5Mbps
月間通信データ量 5GB
※超過すると128kbpsの速度制限
※制限解除には500MB毎500円が別途必要
3日間の通信データ量による制限 10GB
その他 キャンペーン特典の適用には、Yahoo!(ヤフー)プレミアム会員(月額462円)への加入が必須

Yahoo! Wi-Fi申し込み後、最短即日発送、翌日にルーター端末到着

ルーター端末・506HWこの月間5GB上限のプランで使用するルーター端末は「506HW」機種で、他のルーター端末は使用できません。「506HW」は軽量・コンパクト設計が強みのモバイルルーターで、ヤフーへの申し込み後、最短で即日に発送され、翌日にはルーター端末が自宅に届く対応の早さはYahoo! Wi-Fiの魅力です。

月間通信容量無制限!「上限なしプラン」の月額料金

WiMAXのギガ放題プランにあたるのが、Yahoo! Wi-Fiのもう1つのプランである月間通信容量無制限プラン。これは別途アドバンスオプションに加入し、アドバンスモードを使用した通信が月間上限なしとなるプランで実質月額利用料金は4,380円です(Yahoo! Wi-Fi利用料月額3,696円+アドバンスオプション月額684円)。

WiMAXのギガ放題プランであれば実質月額料金が3,500円前後のため、Yahoo!プレミアム会員であるかどうかにかかわらず、無制限プランの比較ではWiMAXのギガ放題の方が料金面でおすすめです。

無制限は対応エリアの狭いアドバンス通信のみ、標準モードは7GB

注意が必要なのが、対応エリアが広く、繋がりやすいソフトバンクの4G・LTE回線を利用した標準モードでの通信容量は月間7GBまでと制限される点で、超過した場合には約128Kbpsの速度制限が発生します。Yahoo! Wi-Fiの無制限プランは、あくまでアドバンスモードでの通信が無制限になるだけなのです。

さらに問題はアドバンスモード対応エリアが狭い点。WiMAXのサービスエリアよりも狭いと考えられ(アドバンスモードは大都市圏中心)、繋がりにくいとの口コミ・評価が散見されます。このため通信量無制限プランの比較では、対応エリアの面でもWiMAXのギガ放題の方がYahoo! Wi-Fiよりもおすすめなのです。

「Y!Fi(ワイファイ)データプラン2(4G/LTE)」料金プラン詳細

Y!Fi(ワイファイ)データプラン2(4G/LTE)さんねん+アシスト1080
月額利用料 4,380円 ※アドバンスオプションが最大3カ月間無料となるキャンペーンが適用されると、最初の3カ月は3,696円
通信速度 下り最大612Mbps
月間通信データ量 なし
※アドバンスモード利用時
※標準モードは月間7GBまで、超過すると128kbpsの速度制限
3日間の通信データ量による制限 10GB
その他 上記料金は、アドバンスモードで無制限の通信を行うために必要なアドバンスオプション(月額684円)費用を含む。

下り最大通信速度612Mbpsに対応したルーター機種「603HW」

ルーター端末・603HWこの通信量上限無しプランで使用するルーター機種は「603HW」で、他の機種は選択できません。 月間通信無制限のアドバンスモード(AXGP/TDD-LTE通信)に対応しているほか、下り最大速度612Mbpsに対応したルーター端末。約5秒で高速起動するなど機能性に優れた機種で、こちらの端末も午前11時までの申し込みで最短翌日に配送されます。

Yahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)の2つの料金プラン比較まとめ

ここまでYahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)の標準プランである月間5GB制限のプランと、月間通信量が(アドバンスモード通信のみ)無制限のプランを紹介しました。あらためてYahoo! Wi-Fiで契約可能な2つのプランの概要を比較表にまとめました。
 
月間通信量が5GBに満たず、すでにYahoo!(ヤフー)プレミアム会員の方であれば、Yahoo! Wi-Fiの月間5GBプランは安くてお得なプランかも知れません。

通常(月間5GB)プラン 通信量無制限プラン
実質月額利用料金 2,942円 4,380円
契約期間 3年 3年
ネットワーク回線 FDD-LTE/AXGP FDD-LTE/AXGP/TDD-LTE
通信速度 下り最大112.5Mbps 下り最大612Mbps
月間通信制限 5GB なし(※アドバンスモード)
7GB(※標準モード)
速度制限時の通信速度 128Kbps 128Kbps
3日間制限 10GB 10GB

ヤフーとWiMAXのサービス比較

最後にYahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)とWiMAXを比較して、WiMAXの魅力やメリット、Yahoo! Wi-FiよりもWiMAXをおすすめする理由をまとめてお伝えします。

Yahoo! Wi-Fiの通常モードはLTE通信

Yahoo! Wi-Fiの標準モードの通信は、携帯電話やスマートフォンがインターネット通信を行う際と同様のLTE回線の電波を使用します。このLTE回線はWiMAXと比較すると特に室内や屋内で比較的繋がりやすく、また対応エリアもWiMAXと比べて地方において広いため、標準モードで利用する範囲ではWiMAXよりもYahoo! Wi-Fiの方が繋がりやすいというメリットもあります。

ただし、都市部ではWiMAX通信の回線ネットワークもほぼ全域をカバーしており、LTE回線と同等レベル。都市部での利用が中心であれば回線の違いは大きなデメリットにはなりません。

アドバンスモードはAXGP回線使用、大容量ならWiMAXギガ放題

一方、Yahoo! Wi-Fiのアドバンスモードは通信量上限が無いものの対応エリアが都市部の限られたエリアのみという状況。これは、LTE回線を使用する標準モードとは異なり、Yahoo! Wi-FiのアドバンスモードとはAXGPと呼ばれる回線を使用する特別な通信だからです。
 
このAXGP通信の接続可能エリアが非常に限定的なため、WiMAXのサービスエリアと比較するとヤフーのアドバンスモード対応エリアは狭いのです。通信容量の制限無く、たっぷりインターネット通信を利用したい方でも、まずAXGPに接続できなければ意味がありません。その点でYahoo! Wi-Fiよりもつながりやすい、WiMAXのギガ放題の方が断然おすすめなのです。

Yahoo! Wi-Fiの標準プランは月間5GBとWiMAXの通常プラン(7GB)と比較して通信容量が少なく、またアドバンスモード(AXGP)の対応エリアはWiMAXよりも狭い割に料金が高いため、WiMAXの料金プランの方がおすすめというのが結論です。

WiMAXの料金は契約プロバイダによって異なる

Yahoo! Wi-Fiの料金はここまでの説明の通りの1つで、契約先もYahoo! Japanです。一方、WiMAXには20社以上のプロバイダがあり、どのプロバイダでも同じWiMAXサービスを契約・加入できますが、プロバイダごとに月額利用料金やキャンペーン内容が異なります

ビックカメラ、ヨドバシ、ヤマダ電機の店舗・店頭でも契約可能

ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店もWiMAXプロバイダの1つで、各店の店舗・店頭でもWiMAXの契約ができる点はメリットです。店舗によってはWiMAXの契約によってポイント還元があるなど、Yahoo! Wi-Fiにはないお得なキャンペーンがあるのも魅力。
 
ただし、店舗でのWiMAX申し込みは全般的に月額利用料金が高くなり、Yahoo! Wi-Fiよりも費用が高くなってしまう場合もあります。

WiMAXの契約はネット専業のプロバイダがおすすめ

WiMAXを契約するのであれば、ネットからの申し込みが最も安い料金で契約することができるのでおすすめ。中でも当サイトのおすすめランキング1位のプロバイダ・Broad WiMAXであれば月間7GB制限プランを月額2,726円で、月間通信量無制限のギガ放題プランを月額3,411円で利用可能で、いずれもWiMAXのプロバイダの中でも最安級の料金。どちらもYahoo! Wi-Fiと比較して安い料金のポケットWiFiとなります。

Yahoo! Wi-Fiの支払いはクレジットカード・引き落としを選択可

WiMAXと比較した際のYahoo! Wi-Fiのメリットの1つが料金の支払い方法。Yahoo! Wi-Fiの料金はYahoo!ウォレットに登録したクレジットカードもしくは銀行口座で支払うことができます。
 
WiMAXはクレジットカード支払いが主流で、銀行の口座振替・引き落としでの支払いも可能ですが選択できるプロバイダはごく一部に限定される上、クレジットカード払いよりも費用が高くなることも。クレジットカード払い以外でポケットWiFiを利用する場合、Yahoo! Wi-Fiなど他のポケットWiFiとの料金比較が重要です。

Yahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)が向いているのはこんな人

サービス内容面でも、料金面でもWiMAXよりもメリットが少ないYahoo! Wi-Fiですが、例えば以下のような方にはYahoo! Wi-Fiの月間5GBプランがおすすめだと考えられます。

  • 地方在住でWiMAXの対応エリア外(Yahoo! Wi-FiのLTEネットワークは圏内)
  • 動画を観たり、ルーターとパソコンを接続することがなく月間通信量が極小
  • Yahoo!(ヤフー)プレミアム会員
  • 料金の支払いをクレジットカード以外の方法で行いたい

WiMAXをおすすめしたいのはこんな人

上記にあてはまる点が無いという方には、WiMAX、特にWiMAXのギガ放題プランが圧倒的におすすめです。

  • 都市圏在住、あるいは主な利用場所が都市圏内
  • 動画視聴や音楽のダウンロードなど、たっぷりネットを楽しみたい
  • Yahoo!(ヤフー)プレミアム会員ではない、余計な出費は避けたい

実際に利用・検討中の方による評判・口コミ

Yahoo! Wi-Fiのサービスを実際に利用中の方や、検討されている方による評判や評価、口コミ情報を紹介します。

通信量無制限のモバイルWiFiとして、WiMAXの評価が高い様子

Yahoo! Wi-Fiのアドバンスモード(AXGP通信)対応エリアが広がってないとの口コミも

アドバンスモード(AXGP通信)対応エリアが広ければ、Yahoo! Wi-Fiのアドバンスオプションも魅力的な使い放題のポケットWiFiになりますが、以下の口コミを見る限り、対応エリアが狭いと感じている方が多そうです。

アドバンスモードやWiMAXが圏外の場合、他のポケットWiFiの検討が必要

※Yahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)についての評判や口コミ情報は、随時更新・追加しています。

以上、このページではYahoo! Wi-Fi(ヤフーワイファイ)のサービス内容について、WiMAXとの比較も交えながら網羅的に説明させていただきました。

最安価格でとにかく(5GBでいいから)ポケットWiFiを持ちたい!のであればYahoo! Wi-Fiはおすすめですが、そうでない限りはWiMAXがおすすめ。Yahoo! Wi-Fiは宣伝内容の割には実質負担料金が高く、WiMAXは価格でもパフォーマンスでもYahoo! Wi-Fiを上回るからです。

Yahoo! Wi-Fiよりも便利に利用できるWiMAXにはお得な料金プランやキャンペーンが多数あり、安い料金で利用できます。当サイトのWiMAXプロバイダ最安ランキングで、一番安いポケットWiFiを探してみませんか?

【最安ポケットWiFiはどれだ?!】

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!