【徹底解説】一番安いWiMAXの料金プランを見つける方法

【徹底解説】一番安いWiMAXの料金プランを見つける方法

SALE

通信費用を安くする、あるいは一番安いWiMAXの月額料金プランを見つけるには、知っておくべき“秘訣”や“コツ”とも呼べる方法があります。

例えば…
・WiMAXは契約時期によって料金が変わり、安い時期とそうでない時期がある
・auユーザであれば、他のどんなポケットWiFiよりもWiMAXが一番安い
・クレジットカードか口座振替か、料金の支払い方法でWiMAXの費用が変わる
といったことを知っていますか?

このページでは、これからWiMAXを契約する方にも、現在契約中で月額料金プランを見直そうとしている方にも読んでいただきたい、“一番安いWiMAXプロバイダを見つける方法”や“最安でWiMAXを契約する方法”を基本的な情報も含めて網羅的に解説します。

料金が一番安いWiMAXプロバイダには2つのタイプがある

「一番安いWiMAXプロバイダを探す」時、あなたなら“安い”をどう定義しますか?

毎月プロバイダに支払う月額料金プランの価格が安い」ですか?それとも「キャッシュバック特典も含めた契約期間中に実質負担する総額が他と比較して安い」ですか?

WiMAXのプロバイダは、実はこの2つのタイプに分類されます。つまり、どんな安さ、どの金額を安くしたいかによっておすすめプロバイダは変わるのです。

GMOやBIGLOBEなどキャッシュバックで実質料金が安いプロバイダ

GMOキャッシュバックキャンペーン
3万円以上のキャッシュバックキャンペーンで
本当にWiMAXは安くなる?

例えば、GMOとくとくBBやBIGLOBEは新規契約者を対象とした数万円のキャッシュバックキャンペーンが特徴のプロバイダで、金額が大きなキャッシュバック特典を訴求し「安い」という印象を与えています。もちろん、実際の支払い総額や実質負担総額が安いのには変わりませんが、他のプロバイダとの価格差はそれほど大きくなく僅差です。
 
いくらキャッシュバックで数万円もらえても、毎月の月額利用料金が高ければ他のWiMAXプロバイダと比較して負担総額は増えます。後ほど説明する月額料金が安いプロバイダと比較すると、まさにGMOもBIGLOBEも月額料金がやや高めでキャッシュバック金額が大きくても実質負担総額はそれほど安くないのです。

途中解約や長期契約の場合、キャッシュバックタイプは不利

毎月、比較的高い月額費用を支払う上、例えば途中解約をした場合はどうなるでしょうか?GMOとくとくBBもBIGLOBEもキャッシュバック特典の受け取りは契約開始の約1年後。
 
つまり高い月額料金を支払い続けた挙句、やむを得ずWiMAXを途中解約すると、キャッシュバックは受け取れず解約金の請求は発生するという最悪のパターンも。またキャッシュバックの受け取り後も、そのプロバイダを気に入ったからと言って高い月額利用料金のまま使い続けるのは料金的には不利。

キャッシュバックで安くなるタイプのプロバイダは、最初の契約期間を満了する分には問題ありませんが、想定外の途中解約、長期での利用を検討されている方の場合は、他のプロバイダと比較して不向きです。

Broad WiMAXやカシモワイマックスなど月額料金が安いプロバイダ

BroadWiMAXBroad WiMAX(ブロードワイマックス)やカシモワイマックスは、月額利用料金プランが業界最安級で有名なWiMAXプロバイダ。目立ったキャッシュバックキャンペーンなどは無いものの、そもそも月額利用料金が他社と比較して安いため、数万円のキャッシュバックがあるプロバイダと比較しても契約期間の実質負担総額に大きな差は生じません。

ギガ放題プランが月額3,000円台など安い上にリスクも少ない

Broad WiMAXやカシモワイマックスではギガ放題プランの利用料金が月額3,000円台と他のプロバイダと比較して月額料金が安いため、毎月の支払い金額も最小。続けて長期契約する場合の費用負担も少なく、また違約金を払ってでも途中解約が必要な状況になっても毎月の支払い金額が安いため負担総額は一番少なくて済みます。イレギュラーなケースでも損失やリスクを最小限に抑えられるのが月額料金が安いタイプのプロバイダのメリットです。

Broad WiMAXには当サイト限定Amazonギフト券キャンペーンも

アマゾン・ギフト券当サイトがBroad WiMAXをおすすめするのは、安い月額料金プランに加えて、Amazonギフト券10,000円分のプレゼントキャンペーンもあるから。このキャンペーンは、当サイトおよび当サイトが提携する「WiMAX比較.com」、Broad WiMAX社で実施する限定キャンペーンで、月額料金が安い上にキャンペーンまであるという“1粒で2度おいしい”プロバイダがBroad WiMAXなのです。

なお限定キャンペーンを利用するには当サイト経由でBroad WiMAXに契約・申し込みをする必要があります。ぜひ一度、下記ページをご覧ください!
【Amazonギフト券キャンペーンで一番安い料金に!】

UQ WiMAXは価格が安くなく金額面でおすすめではない

UQワイマックスWiMAXの月額料金プランが安いプロバイダを探しているのであれば、最初からUQ WiMAXは契約先の候補から省いても良いでしょう。UQコミュニケーションズ社が直接運営する、WiMAXサービスの本家とも呼べるUQ WiMAXですが、認知度も高く契約先として検討される方も多い様子。
 
ですが、価格面で安くなく他のプロバイダと比較するとWiMAX月額利用料金が高額であるのがUQ WiMAXの特徴です。月額価格がほぼ定価通りで割引が無く、またキャッシュバックのような目立ったキャンペーンも無いため、毎月の支払い金額・契約期間の実質負担総額ともに高くなります。

もちろん問い合わせサポート体制が信頼できるなどの魅力もありますが、料金面ではおすすめしづらいWiMAXプロバイダと言えます。

一番安いのは家電量販店・店舗のどこよりもネット申し込み

WiMAXはヤマダ電機やヨドバシカメラなどの有名家電量販店やauショップなど、店舗・店頭での申し込みも可能です。もちろん店員さんにWiMAXについて質問できたりと安心感があったり、場合によっては家電量販店のポイント還元で「安い」という印象を持つかも知れませんが、どこよりもWiMAXが一番安いのは間違いなくネット申し込み。安い月額プランを探すなら、家電量販店やauショップなどの店舗に行くよりもネットを中心にWiMAXプロバイダを比較するのがおすすめです。

店舗があるということは、そこで働くスタッフの人件費もかかり、家賃も発生します。つまり、家電量販店やauショップは店舗運営に大きなコストを投下しているのです。

それと比較するとネットを中心にサービスを提供するWiMAXプロバイダにはそのようなコストが無く、その分を割引やキャッシュバックなどの費用に割いています。私たち消費者にとってお得なのはインターネット上のプロバイダで、一番安いプランはネットで探した方が間違いなく見つかります。

1年を通じて安くなる時期がある

WiMAXには安いプロバイダと比較して高いプロバイダもあること、また店舗・店頭での申し込みよりもネット申し込みが安いことを説明しましたが、1年の中でもWiMAXが安い時期、そうではない時期があることをご存知ですか?
 
今すぐにでもWiMAXに申し込みたい場合は仕方ありませんが、WiMAXの契約はもう少し先でも大丈夫という場合は、“WiMAXが安い時期”を理解して、申し込み時期やタイミングを検討すると良いのです。

一番安いのは3~4月、理由は新生活を始める人が多いから

WiMAXのキャンペーンが最もお得になるなど、1年を通して一番安い金額で契約できるのは3~4月の新生活シーズン。進学される方や新社会人となる方、新たに1人暮らしを始める方などを対象に、WiMAXプロバイダ各社がキャンペーンを強化したり、新たな割引プランを用意するなど、1年で一番安い料金が出やすい時期です。
 
また同様の理由で9~10月の時期も比較的お得なキャンペーンや割引が出やすく、安い価格でWiMAXを契約するには良い時期です。

他のポケットWiFiやケータイ・スマホの価格も安い

この“安い時期”ですがWiMAXに限った傾向ではありません。携帯電話やスマートフォンでも料金が安くなる加入キャンペーンがあったり、Y!mobile(ワイモバイル)やYahoo! Wi-Fiといった他のポケットWiFiサービスも積極的に加入を促す時期という点でWiMAXと同様です。急ぎでなければ、そのような“安い時期”を狙って契約することもWiMAXを安く契約する有効な方法の1つです。

auユーザであればWiMAXの利用料金が最安に

auスマートバリュー mine

WiMAXを最安で利用するには、プロバイダを比較したり契約時期を選ぶことも重要ですが、誰よりも安い価格になるのがauユーザー。すでにauとケータイ・スマホの契約があると、WiMAX契約後に「auスマートバリューmine」という割引制度に加入できるからです。

auスマートバリューmine加入で毎月最大1,000円が割引

毎月最大1,000円がauケータイ・スマートフォンの料金から割引されるので、WiMAXのギガ放題を実質2,000円台という最安価格で利用可能になります。auユーザーだけ特別なのは、WiMAXを運営するUQコミュニケーションズがKDDIのグループ企業だから。つまり、WiMAXはau公式のポケットWiFiサービスとも言えるのです。

auユーザーによって一番安いポケットWiFiはWiMAX

持ち運びができるモバイルWiFiルーターが欲しいと考えた時に候補となるY!mobile(ワイモバイル)やYahoo! Wi-FiなどのポケットWiFiサービスですが、auユーザーにとって間違いなく安く利用できるのはWiMAX。
 
他のポケットWiFiの最安プランでは月間通信量5GB制限のプランが2,000円台で提供されているのと比較し、WiMAXの月間7GB制限プランも2,000円台、かつauスマートバリューmineを適用できれば実質1,000円台でポケットWiFiを利用できるのです。ここまで安いプランは他のポケットWiFiにはありません!

「auスマートバリュー mine」への加入手続きはauショップ店頭やKDDIお客さまセンターへの電話で簡単にできます。auユーザであれば、一番安いモバイルWiFiはWiMAXで決まりです!

インターネット通信費用の節約のためauへ乗り換えという方法も

もしドコモやソフトバンクなど他の通信キャリアと契約がある場合は、WiMAXの契約に合わせてauへの乗り換えを検討するのも、WiMAXを安く利用するための1つの方法。乗り換えにより、インターネットや通信にかかる費用の見直し・節約につながるかもしれません。一度比較してみるのもおすすめです。

WiMAX費用の支払いはクレジットカードが安い

利用開始後、毎月支払うことになるWiMAXの月額料金ですが、この支払い方法によって実際に支払う金額が変わります。結論で言えば、最安でWiMAXを利用するにはクレジットカードが必ず必要です。クレジットカードを用意できれば、基本的に20社以上あるWiMAXプロバイダのどことでも契約ができます。
 
クレジットカードが無くてもWiMAXを利用可能ですが契約できるプロバイダが限定され、また料金もクレジットカード払いと比較して高くなります。

口座振替での支払いは価格が高くなる点がデメリット

口座振替や銀行引き落としで契約する際のデメリットが3点あります。1つは、口座振替に対応したWiMAXプロバイダが限定される点。例えば高額キャッシュバックキャンペーンで実質負担総額の安いGMOとくとくBBはクレジットカードのみの対応のため、口座振替では契約できません。
 
さらに2点目は口座振替での支払いの場合は必ず引き落とし手数料が発生し、これがWiMAXの請求額に加算される点。この手数料(毎月200円程度)があるため、クレジットカード払いと比較して絶対に安い価格にならないのです。
 
また口座振替の場合は事前審査が必要となり、WiMAXの契約・申し込みから実際の利用開始までに1~2週間の時間がかかる点もデメリットです。

WiMAXの支払い方法はクレジットカードがおすすめですが、どうしても口座振替での支払いが必要な場合は対応可能なプロバイダの中で最も価格が安いBroad WiMAXでの契約がおすすめです。

契約更新時期には他プロバイダの料金プランを必ず比較・検討する

最後に、2年や3年の契約期間でWiMAXを利用中の方やこれから契約を始める方にお伝えしたいのが、契約更新時期に必ず他のプロバイダと料金プランの比較・検討をすることです。最ももったいないのが、他と比較せず契約中のプロバイダと契約を自動更新すること
 
と言うのも、WiMAXの月額料金は最初は一番安い金額であっても、契約年数の経過にあわせて徐々に値上がりしていくものだからです。また、他のWiMAXプロバイダは自社で契約してもらうため、乗り換えキャンペーンなども含めて新規契約者向けにさまざまな安い料金プランやキャンペーンを提供しています。
 
使用するのは同じWiMAX通信回線なのでプロバイダが変わっても、WiMAXの場合は通信速度や対応エリアは変わりません。つまり、契約更新時期の前後の期間は、WiMAXを使い続けることには変わらず、料金だけをお得にする絶好のチャンスなのです。
 
 
以上、WiMAXを一番安い料金で契約するための6つの方法を紹介しました。

WiMAXの契約を検討するのであれば、最新の料金・キャンペーン情報を基にした十分なWiMAXプロバイダの比較・検討が重要です。しっかり情報収集することで、安い月額プランに必ず巡りあえます。

WiMAXの料金プランの比較・検討、費用が最安のプロバイダランキングは、ぜひ当サイトをご利用ください!

【一番安いプロバイダはどこ?】

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!