ペパボ・ワイマックス(PEPABO WiMAX)って、どんなサービス?

ペパボ・ワイマックス(PEPABO WiMAX)って、どんなサービス?

PEPABO WiMAX

現在、PEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマックス)では新規契約・申し込みの受付を停止しています。PEPABO WiMAXへの加入を検討中の方であれば、他のプロバイダーをご検討ください。最新の料金・キャンペーン情報を基にした当サイトのWiMAXプロバイダー・おすすめランキングはこちらからご覧いただけます。

PEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマックス)は、「GMOとくとくBB」でもおなじみのGMOが運営するWiMAXサービスで、PEPABO・とくとくBBは姉妹サービスと言う位置付けで運営されています。このページでは、ペパボのサービスの特徴や評判を網羅的に紹介、新規加入する場合のメリットとデメリットについて解説していきます。

サービスの特徴・PEPABO(ペパボ)WiMAX/WiMAX2+が選ばれる理由

キャッシュバックキャンペーンの受け取り設定をダッシュボードで簡単にできる

PEPABO WiMAXPEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマックス)のキャッシュバックキャンペーンは、比較的受け取りがしやすい特徴があります。契約開始から11カ月目に、ダッシュボードと呼ばれるPEPABO WiMAX利用者専用の画面上で口座情報を登録しさえすれば、翌月にはキャッシュバックが振り込まれるという流れ。
 
メールでくる通知を絶対に見逃さないようにする必要があったり、書類の手続きが必要だったりといったことが無く、他のWiMAXプロバイダのキャッシュバックキャンペーンと比較して、受け取りやすい仕組みと言え、PEPABO WiMAXの魅力の1つとなっています。また、最大23,500円というキャッシュバック金額の大きさそのものも当然ながらPEPABO WiMAXを選ぶメリットの1つです。

違約金が発生しない、解約受付期間が2ヶ月設定されている

ペパボの解約他のWiMAXプロバイダでは原則として契約更新月の1カ月のみが、解約料の発生しない期間とされており、その1カ月以外での解約には契約解除料などが請求されるのが一般的。
 
一方でPEPABO WiMAXの場合、この解約金の発生しない契約更新期間が、契約満了月およびその翌月の契約更新月の2カ月間に渡って設定されており良心的。通常は1カ月以内にWiMAXプロバイダーと解約するか更新するかを決断しなければなりませんが、PEPABO WiMAXの場合は2カ月間慎重に考えることも可能です。

PEPABO WiMAXの料金プランはギガ放題がメイン・速度制限ルールは他と同じ

PEPABO WiMAXでは、基本的にギガ放題プランが主体となっています。またギガ放題も毎月定額の料金が設定されており、2年契約で月額3,609円と他のWiMAXプロバイダと比較しても安い、シンプルな料金体系となっています。

なお、3日間で10GBまでの通信量制限や、それを超過した際の速度制限ルール(通信速度が約1Mbpsまで低速化)については、他のWiMAXプロバイダとペパボで違いはありません。

レンタルサーバーなどのキャンペーン特典が豊富だが、不要な人には関係なし

新規契約の特典インターネット関連企業・GMOのサービスと言うことで、GMOペパボが運営するレンタルサーバーなどのインターネットサービスが特典として提供されるのも魅力の1つ。PEPABO WiMAXに新規加入すると、GMOペパボ株式会社が運営るするレンタルサーバーのヘテムルをお得な料金で利用できたり、ホームページ作成ツールのグーペやフォトストレージのサービスを割引料金で利用できるなどの特典があります。
 
ただしホームページを運営している方などを除くと、これらの特典はあまりPEPABO WiMAXのメリットにはならなさそうです。

PEPABO WiMAXの料金・価格、キャンペーン

PEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマック)の月額利用料金やルーター端末の価格、キャンペーン情報をまとめると以下の通りです。

月額料金
3,609円 ※ギガ放題の速度制限無しプランのみ
初期費用
3,000円(事務手数料)+税
データ端末
無料
キャンペーン
Flatツープラスの通常WiMAX2+でキャッシュバック23,500円もしくはギガ放題でも3,609円で利用可能
レンタルサーバーのヘテムルが初期費用+1年間料金無料
ホームページ作成のグーペが初期費用+1年間料金無料
フォトストレージの30days Albumが1年間料金無料
キャッシュバック詳細
キャッシュバック振込時期:利用開始12ヶ月目
キャッシュバック受取方法:会員サイト、PEPABO WiMAXのダッシュボード内で銀行口座登録
端末発送・到着目安
PEPABO WiMAXへの申し込み後、最短5日
契約期間
2年
解約金
9,500円~
※継続利用期間によって異なります
運営会社
GMOペパボ株式会社

ペパボについての評判や評価・口コミ

ここでは、実際にPEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマックス)を利用している方からの評判や評価などの口コミ情報を紹介します。

問い合わせサポートはGMOインターネット株式会社へ移管

すでに新規加入の申し込み受付を終了しているPEPABO WiMAXですが、既存契約者向けの問い合わせサポートは継続して行われています。以前は、GMOペパボ株式会社がPEPABO WiMAXのサービス運営会社でしたが、現在はGMOインターネット株式会社へ移管されています。

問い合わせはWEBのみで、公開されているのは代表電話番号のみ

GMOインターネット株式会社と言えば、人気・認知度の高いWiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB」の運営会社でもあります。代表電話番号(03-5456-2555 )は公開されていますが、電話での問い合わせサポートは行っていないとのことですので、PEPABO WiMAXについての問い合わせはWEBサイトの問い合わせフォームから行うことになります。

現在、PEPABO WiMAX(ペパボ・ワイマックス)では新規契約・申し込みの受付を停止しています。PEPABO WiMAXへの加入を検討中の方であれば、他のプロバイダーをご検討ください。最新の料金・キャンペーン情報を基にした当サイトのWiMAXプロバイダー・おすすめランキングはこちらからご覧いただけます。

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!
Amazonギフト券1万円プレゼントキャンペーンは今月末までの期間限定!詳細はこちら