大容量・低料金で人気のポケットWiFi・ネクストモバイルの評判

大容量・低料金で人気のポケットWiFi・ネクストモバイルの評判

ネクストモバイル

WiMAX以外のポケットWiFiサービスの中でも、月間最大50GBの大容量プランを割安料金で利用できることで人気のネクストモバイル(NEXT mobile)。他のポケットWiFiに多い「月間通信量7GB制限」などのプランより、大容量のインターネット通信を利用したい方におすすめがこのネクストモバイルです。

NEXTmobileの通信回線ネクストモバイルは、ソフトバンク(Softbank)の通信回線を利用したポケットWiFiサービスの1つ。ソフトバンク回線と同等の通信速度・つながりやすさという高い品質のポケットWiFiでありながら、他サービスと比較して利用料金が安く、また月間通信量が多い点が評判。運営会社である株式会社グッド・ラックは、MVNO(自社で通信設備は持たずにインターネット接続サービスを提供する事業者)という位置付けです。

他ポケットWiFiに無いメリット!ネクストモバイルのおすすめ理由

ネクストモバイル(NEXT mobile)はソフトバンク回線を利用したポケットWiFiでありながら、ソフトバンクが直接提供するポケットWiFiサービスにはないメリットも多数あります。
 
また人気ポケットWiFiの1つWiMAX(ワイマックス)と比較すると月間通信量無制限のプランが無く、インターネット通信量の多い方にネクストモバイルのサービスでは物足りないかも知れません。ただ「月間7GBの通信量は超えるものの無制限ほどは不要」という場合はメリットが大きく、積極的におすすめしたいのがこのネクストモバイル。

他のポケットWiFiと比較して安い月額料金

料金
ネクストモバイル料金(NEXT mobileのHPより引用)

ネクストモバイルの利用料金が月額2,760円~と安い点は最大のおすすめ理由です。さらにソフトバンクの携帯電話・ポケットWiFiと同じ4G/LTE通信回線を、ソフトバンクと直接契約するよりも安い料金で利用できる点もネクストモバイルのメリット。
 
また同価格帯の他のポケットWiFiサービスでは月間データ通信量が5GB~7GB制限のプランが多いのと比較し、ネクストモバイルの場合は月間20GB・30GB・50GB上限の3つの料金プランがあり、通信量1GBあたりのコストパフォーマンスを考えると人気・おすすめ理由がさらによく理解できます。

ネクストモバイルの料金プラン・1GBあたり料金の比較一覧

データ通信量1GBあたりの月額料金で比較すると、ソフトバンク回線を使用する他のポケットWiFiサービスが500円前後であるのに対し、ネクストモバイルは100円前後と格安の料金プランであることが分かります。

サービス名 月間通信量・料金プラン 基本月額料金の比較 通信量1GBあたりの料金
ソフトバンク 7GB(4G/LTEデータし放題フラット) 3,991円 570円
Y!mobile(ワイモバイル) 5GB(Pocket WiFiプラン2 ライト) 2,480円 496円
Y!mobile(ワイモバイル) 7GB(Pocket WiFiプラン2) 3,696円 528円
Yahoo! Wi-Fi 5GB(506HWルーター利用プラン) 2,480円 496円
Yahoo! Wi-Fi 7GB(603HWルーター利用プラン*アドバンスモードは通信無制限) 4,380円 626円
ネクストモバイル(NEXT mobile) 20GB(ギガネクスト20) 2,760円 138円
ネクストモバイル(NEXT mobile) 30GB(ギガネクスト30) 3,490円 116円
ネクストモバイル(NEXT mobile) 50GB(ギガネクスト50)[NEW!] 4,880円 97円

ネクストモバイルのプランは月間通信容量20GB以上

他のポケットWiFiでは、標準的なプランの月間通信容量の上限が5GB~7GBであるのと比較し、ネクストモバイルではプランで月間20GB以上利用可能。ソフトバンクやY!mobile、Yahoo! Wi-Fiで10GB分以上の通信データ量を追加購入することを考えると、ネクストモバイルのメリットがよく分かります。
 
例えばソフトバンクの場合、データの追加購入は1GBあたり1,000円。つまり、ソフトバンクでポケットWiFiを契約するよりも月間で10,000円分以上、何もしなくてもお得とも言えるのがネクストモバイルの評価が高い理由です。

新料金プラン・月間通信容量50GBまでたっぷり使える!

さらに他のポケットWiFiと比較してネクストモバイルだけのメリットとなるのが月間通信容量50GBのプラン。2018年に登場した新しい料金プランで、通信容量1GBあたりの金額が100円以下と割安な料金設定で、大容量でインターネット利用したい方におすすめ。

同じソフトバンクの通信回線を利用するY!mobileやYhaoo! Wi-Fiなど他のポケットWiFiと、通信速度や対応エリアは基本的に同じ。このため、大容量で低料金プランのネクストモバイルがおすすめなのです。

エリアが広く、つながりやすいソフトバンクの4G/LTE通信回線

WiMAXには月間通信量の上限が無い使い放題のプランもありますが、通信回線は携帯電話会社が利用する4G/LTE回線とは異なりWiMAX独自のネットワーク回線。このWiMAXの対応エリアはどちらかと言うと都市部が中心です。
 
対応エリアこれと比較してネクストモバイルの通信回線は、対応エリアが広く安定したソフトバンクの4G/LTEネットワーク。つまり、ソフトバンクの携帯電話やスマホが利用可能な3G通信対応エリアや4G/LTE通信対応エリアであれば、どこでもネクストモバイルを利用できるのです。本当はWiMAXを利用したいがエリアが圏外などの理由でネクストモバイルを選択する方もいます。

ソフトバンクのネットワーク外でも専門スタッフが調査してくれる

対応エリアの広さが魅力のソフトバンク回線ですが、万が一、対応エリア外でもネクストモバイルの専門スタッフが回線ネットワークの状況を調査してくれる「NEXT mobile エリアご相談窓口」(0120-801-179)のサービスも。対応エリアに不安な方は一度問い合わせてみるのもおすすめです。

ネクストモバイルには3日間10GBの通信制限・速度制限がない

ネクストモバイルのもう1つの利点が、他のポケットWiFiにあるような「直近3日間の通信データ量による速度制限」が原則としてないこと。
 
例えば、WiMAXやY!mobile(ワイモバイル)、Yahoo! Wi-Fi(ヤフー・ワイファイ)などのサービスでは、料金プランによる月間通信容量の上限以外に「3日間の通信量は10GB」の制限があります。超過すると速度制限が発生し、約1Mbpsと通常より遅い通信速度に低速化されます。

この直前3日間の通信量による速度制限がネクストモバイルにはなく、使いたい時に使いたいだけ(月間20GBなど通信容量上限を超えない限り)使える点もメリット・おすすめの理由の1つです。

モバイルルーター端末の無料キャンペーンもお得

ネクストモバイルのルーターネクストモバイルでは、現時点(2018年7月時点)でモバイルWiFiルーター端末・FS030W、ホームルーター型端末・HT100LNの端末代金が無料となるお得なキャンペーンを実施中です。
 
1人での利用や外出先での利用に適したモバイルルーターと、自宅・大人数での利用に適したホームルーターと2種類の端末を選べる点はネクストモバイルのメリットです。

長時間使用可能!最大連続通信20時間のモバイルWiFiルーター

ルーター機種「FS030W」の特徴は、WiFi利用時の最大連続通信時間が20時間と長時間であること。連続待受時間も600時間と外出先でも安心して長時間使用できるバッテリーの良さが魅力のモバイルWiFiルーター端末で、重さも約128gと持ち運びに気にならない程度。

最短でルーター端末の即日発送にも対応

さらに嬉しいのは、このルーター端末を最短で申し込みの翌日には入手できる点です。ネクストモバイルでは平日15時までの契約・申し込みに対して最短で当日・即日での発送に対応しています。またルーターの配達状況が、利用する佐川急便のホームページ上で確認できる点も安心です。

自宅用の据え置き型・ホームルーター端末も無料、光回線の代替にも

ホームルーター・HT100LN持ち運び可能なモバイルルーター端末以外にも、自宅利用を想定した据え置き型のホームルーター端末もネクストモバイルでは無料提供。フレッツ光などの固定インターネット回線サービスの代替としてネクストモバイルのホームルーター端末を利用することも可能です。
 
一般に光回線のインターネット接続サービスでは月額利用料金が4,000円~6,000円であるのと比較するとネクストモバイルの方が安くなる場合もあり、ホームルーター端末に変更することで通信費用節約の可能性もあります。

NEXT mobile・サービスの特徴

月額利用料金の詳細・安い理由

ネクストモバイル(NEXT mobile)の魅力は、他のポケットWiFiサービスと比較した際のコストパフォーマンスの良さ。他のポケットWiFiが基本的に月間通信容量5GB~7GB制限の料金プランであるのと比較し、ネクストモバイルの標準プランは月間20GB。その上、月額2,000円台の割安な料金がネクストモバイルが評判の理由です。

ネクストモバイル(NEXTmobile)料金表(2018年7月時点)

料金プラン 月間通信容量 月額料金 支払い方法
ギガネクスト20 20GB 利用開始月:2,760円を日割り請求
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月目以降:3,695円
クレジットカードのみ
ギガネクスト30 30GB 利用開始月:3,490円を日割り請求
1~24ヶ月目:3,490円
25ヶ月目以降:3,695円
クレジットカード、または口座振替
ギガネクスト50
[NEW!]
50GB 利用開始月:4,880円を日割り請求
1~24ヶ月目:4,880円
25ヶ月目以降:5,815円
クレジットカードのみ

※上記とは別途、初回契約時に契約事務手数料3,000円がかかります。
 
なぜ、ネクストモバイルはソフトバンクと比較して割安なのでしょうか
その理由は、ネクストモバイルはソフトバンク回線を利用してサービスを提供するMVNO事業者だから。MVNO事業者は電波塔などの通信網や通信技術への投資が不要で、また販売店舗もないため人件費などもかからず、大手通信キャリアと比較して安い料金でサービスを提供できます。これは格安スマホや格安SIMなどのサービスと同じ構造です。

ネクストモバイルのインターネット通信速度は下り最大150Mbps

ネクストモバイルで使用するモバイルルーター端末・FS030Wおよびホームルーター端末・HT100LNのスペックでは、Softbankの4G/LTE回線を利用して下り(ダウンロード時)最大速度150Mbps、上り(アップロード時)最大速度50Mbpsでのインターネット通信が可能。他のポケットWiFiサービス(Y!mobileやYahoo! Wi-Fi)の標準的なプランとと比較して同程度の通信速度のサービスです。

WiMAXの下り最大速度708Mbpsと比較して遅い?

WiMAXのモバイルルーター最新機種の通信速度が下り最大708Mbps、上り最大75Mbpsであるのと比較すると、ネクストモバイルはWiMAXよりも遅いと感じるかも知れません。ただし、これらの速度はあくまで理論値。
 
実測速度で10Mbpsから20Mbpsであれば「遅い」と感じることなくインターネット通信が可能な速度です。後ほど紹介するネクストモバイルの評判では実測速度が30Mbps近いとの口コミもあり、通信速度はそれほど不安に思わなくても良さそうです。

契約期間と支払い方法~口座振替・引き落としも可能~

ネクストモバイルのギガネクスト20・30・50プランの契約期間は、利用開始月の翌月を1ヶ月目として24ヶ月間(2年間)です。契約更新月は利用開始月の翌月から25ヶ月目になります。
 
またネクストモバイルへの月額料金の支払い方法は、ギガネクスト20・50ではクレジットカードのみ、ギガネクスト30ではクレジットカードまたは口座振替を選択可能です。口座振替・銀行引き落としで料金の支払いが可能なポケットWiFiは少なく、ネクストモバイルは貴重な存在です。

ただし、口座振替での申し込み時には審査が必要

ただし口座振替での申し込みの場合、免許証や保険証などの証明書類が必要となるほか、審査のためクレジットカード支払いの場合よりも利用開始までに日数がかかる点に注意が必要。また口座振替の場合、毎月の利用料金に加えて200円の引き落とし手数料も発生します。

ネクストモバイルの解約手数料

ネクストモバイルでは契約期間中の(契約開始から2年以内での)途中解約に契約解除料が発生し、具体的な金額は以下の一覧表の通りです。なお、契約更新月の翌月(26ヶ月目)以降の解約にも9,500円の手数料が発生します。

ギガネクスト20・30・50プランにおける契約解除料

提供開始月から12ヶ月目まで 1万9,000円
13ヶ月目から24ヶ月目まで 1万4,000円
25ヶ月目 0円
26ヶ月目以降 9,500円

※なお、ネクストモバイルでは毎月20日を解約締め切り日としており、これを過ぎると翌月の解約扱いとなる点に注意が必要です。

月間データ通信量と速度制限

契約プランによって異なりますが、基本プランである「ネクストモバイル・ギガネクスト20」を契約の場合、月間データ通信量の上限は20GBです。また大容量プラン「ネクストモバイル・ギガネクスト30」や「ギガネクスト50」を契約すると、月間データ通信量の上限はそれぞれ30GB、50GBとなります。
 
データ通信量の上限を超えると、当月末まで通信速度が送受信で最大128Kbpsまで制限されます。この通信速度は動画等の視聴はもちろんWEBサイトの閲覧にも支障をきたす速度であり、速度制限中はネクストモバイルのルーターでのインターネット接続が困難になります。
 
また他のポケットWiFiと違って、追加料金を支払い、制限を解除することはできない点にも注意が必要です。

なおネクストモバイルの場合、他社ポケットWiFiにある3日間の通信量による通信速度の制御・制限はありませんが、将来的にユーザーの増加に伴って回線が混雑した場合などに3日間の通信量上限が設定される可能性も。現時点では速度制限の緩さがネクストモバイルの評価が高い理由の1つです。

ネクストモバイルのサポート体制・問合せ対応

株式会社グッド・ラックという会社が運営するポケットWiFiサービス・ネクストモバイル(NEXT mobile)。少し聞き慣れない会社だけにサポートや問合せに対応する体制は大丈夫?と少し不安に感じる方がいるかも知れません。
 
ですがネクストモバイルのWEBサイトを見ると、WEBでの問合せサポートはもちろん、問合せ先電話番号も明示されていて年末年始を除く毎日電話での問合せにも対応しており、サポート体制が十分に整っていると感じます。

ネクストモバイル(NEXT mobile)電話受付窓口:0120-801-179 ※受付時間/10:00~20:00(年末年始除く)

ネクストモバイルの評判・口コミ

実際にネクストモバイルを利用中のみなさんによる、評判や口コミ情報をピックアップしてみました。やはりの料金に対する通信容量のコストパフォーマンスにみなさんの関心が集まっている様子。
 
またソフトバンクのネットワーク回線を利用しているという安定感、対応エリアの広さや実際につながりやすい点もネクストモバイルの高評価につながっているようです。

月間7GB上限サービスと比較してコスパが最高!との評判

他のポケットWiFiでは通信容量1GBあたりの月額料金は500円前後であるのと比較し、ネクストモバイルは1GBあたり月額100円台。このコスパの良さに評判が高まっています。

ソフトバンクの電波を使うWiFiサービスで繋がりやすいとの評価

ソフトバンクの通信回線を利用するため、地下鉄など他のモバイルWiFiでは電波が入りにくい場所でも比較的繋がりやすく、通信速度も十分との高い評価が口コミからも伝わります。

WiMAXが圏外の場合、ネクストモバイルは魅力的な大容量WiFi

通信量はやや多いが自宅や利用場所がWiMAXやYahoo!Wi-Fiのアドバンスモードの圏外、という方にはネクストモバイルが一番おすすめのポケットWiFiとなりそうです。

ネクストモバイルのルーター設定は簡単で問題無いとの口コミも

※ネクストモバイル(NEXT mobile)についての評判や口コミ情報は、随時更新・追加しています。

WEBでの契約・申込みの流れ

ネクストモバイルへの契約・申込みはWEBサイトから行うことができ、最短で契約・申込みの翌日にはネクストモバイルのルーターを使ってインターネット接続を開始することができます。

【ネクストモバイルの契約・申込み手順】

  1. 当ページ下部にあるリンクをクリックして、ネクストモバイルの公式サイトへお進みください。
  2. 住所情報や料金の支払いに利用するクレジットカード情報を入力します。
  3. 契約・申込み完了後、最短即日でルーターが発送されます。
  4. 届け先のエリアにもよりますが、最短で契約・申込み翌日にルーターが到着します。
  5. 簡単な初期設定を済ませば、インターネットに接続可能となります。

いかがでしょうか?ポケットWi-Fiサービスを比較・検討中のみなさんであれば、非常に魅力的に思われるだろうサービスがこのネクストモバイルです。
 
当サイトでも条件の合う方であればぜひおすすめしたいサービスの1つです。ご興味のある方は、ぜひ下記のリンクより詳しい情報を確認してみてください!

【契約・申し込みなど詳細はこちら】

当サイト限定のWiMAXキャンペーン!

CTA-IMAGE ただいま、当サイトおよび提携する「WiMAX比較.com」、WiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」と共同でAmazonギフト券1万円分プレゼントの特別キャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、さらにBroad WiMAXの契約なら当サイト経由が断然おすすめ。

当サイト限定&期間限定キャンペーンのためお見逃しなく!