WiMAX比較 | プロバイダーおすすめランキング

WiMAXプロバイダの価格やキャンペーンについて最新情報を提供するWiMAXの総合比較サイトです。料金・価格、キャッシュバック・キャンペーンなどを比較し、おすすめプロバイダをご紹介!

WIMAXの端末の種類

基礎知識

WiMAXには意外に多くのルーターがあります。

WIMAXの端末の種類について

WiMAXの端末にはいくつかの種類があります。ほとんどの方がWiMAXを使用する時はモバイルルータ—を使用されていると思いますが、他にはUSBタイプのものやホームルータータイプがあります。
また最近では、パソコンやスマホにWiMAXが内蔵されていることもあります。

 USBタイプ

USBタイプのものは、パソコンのUSB端子に差しこんで使うWiMAX端末なので、電波が届きにくい屋内で使用する場合にはパソコンに差し込んでいることで移動しにくいこともあり使いにくいかもしれませんが、手軽に持ち運べるので便利です。代表的な端末に「URoad-Stick」があります。

ホームルーター

据え置き型のルーターのことで、アンテナが付いており、有線LANケーブルが接続できるので、デスクトップPCや家庭用ゲーム機で利用するときも通信状態が安定していています。

ホームルーターの最大のメリットは電波状況が良い点です。

デメリットは、コンセントを差して使用するためコンセントがある場所でしか使用できないことと、持ち運びは可能ですがサイズ的に持ち運びに不向きという点です。

モバイルルーター

モバイルルーターは外出先でも、家でも、サービスエリア内ならどこでも自由に利用できるのが最大のメリットです。
クレードルという線にモバイルルータを設置すると、有線LANケーブルを差し込んで利用することができます。

WiMAX内蔵パソコン

パソコンにWiMAXが内蔵されていると、WiMAXルーターを持たなくていいのでとても便利です。
内蔵のWiMAXに他の機器も無線にてつなげられるので、パソコンを持ち運ぶことが多い方にはおすすめです。

【WiMAXルーター比較表】

WiMAXルーター WX03 W03 W02 WX02 UroadHome2+ Uroad Stick
発売日 2016/12/2 2016/7/1 2016/2/19 2015/11/20 2015/3/13 2015/1/9
下り最大通信速度 440Mbps 220Mbps(一部エリア370Mbps) 220Mbps 220Mbps 110Mbps 110Mbps
ハイスピードモード
ノーリミットモード × × × 自動切り替え 自動切り替え 自動切り替え
ハイスピードプラスエリアモード × × × ×
対応通信技術 CA+4×4MIMO CA CA 4×4MIMO
連続通信時間 約7時間 約10時間 約7時間 約9時間
重量 約110g 約127g 約119g 約95g 約311g 約18g

 

上記がWiMAXのルーター比較をまとめた表になります。左から新しい順になります。

 

UroadHome2+は自宅用、Uroad Stickはパソコンのみで、用途が限られているルーターになります。おすすめは、「WX03」「W03」「WX02」の3つのルーターになります。

対応通信モード

WiMAXルーター WX03 W03 WX02
ハイスピードモード
ノーリミットモード × × 自動切り替え
ハイスピードプラスエリアモード × ×

WiMAXには『ハイスピードモード』『ノーリミットモード』『ハイスピードプラスエリアモード 』の3種類の通信モードがありますが、ルーターの種類によってどの通信モードに対応しているかが異なります。

ハイスピードモード

WiMAX2+の通信を使用した最大下り速度440Mbps(WX03のみ)のWiMAX標準モード。ギガ放題プラン(無制限プラン)なら月の通信制限はありませんが、混雑回避のため3日で10ギガを超えると通信制限がかかります。

ノーリミットモード

WiMAX2+が出るまで主流で使われていた旧WiMAXの通信です。下りの最大速度は、40Mbps→13Mbpsと減速。一方で通信速度制限がなく対応エリアもWiMAX2+より広いのが特徴です。

WX02では自動切り替えなので、場所によっては頻繁に通信が切り替わって通信が不安定になってしまうことがあります。

ハイスピードプラスエリアモード

au 4G LTEを使用する通信モード。大きな特徴は、auのLTEを使っているためWiMAX2+のエリア外でも高速通信を可能な点です。

ただし、オプションの通信モードなので、1度でも利用するとその月は月額に加えて別途1,005円が加算されます。 また、ハイスピードプラスエリアモードを使うと、その月の通信容量の上限は月7GBになってしまいます。

連続通信時間

WiMAXルーター WX03 W03 WX02
連続通信時間 約7時間 約10時間 約9時間

 

連続通信時間とは、WiMAXを使用し続けた時に何時間バッテリーが持つのかという意味になります。 外でWiMAXを利用するのがメインになる方は、連続通信時間が長いルーターの「W03」がおすすめです。

4月現在おすすめWiMAXルーターはWX03

最速440MbpsのWX03は、追加料金なしで最速440Mbpsの通信が使えます。また電波受信の感度を上げる専用クレードルがあります。最速のルーターを使いたい方におすすめです。

【まとめ】

WiMAXルーターのおすすめは、「WX03」

WiMAXは、ルーターだけでなく、プロバイダ選びも重要です。
プロバイダの選び方によっては、30,000円以上の料金の差が出てしまいます。

当サイトではおすすめプロバイダーをご紹介しておりますので、そちらを参考にプロバイダーを決めてみて下さい。

LINEで送る
Pocket

当サイトのWiMAX人気ランキング!

キャッシュバックが高額で料金が安い!
第1位 とくとくBB WiMAX2+

高額キャッシュバック(or 月額割引)
端末代金20,000円が無料
即日発送が可能

おすすめポイント

・ ギガ放題プランに対応
・ キャッシュバックが高額だから実質料金は安くなる
毎月開催されるキャッシュバックのキャンペーンは高額なので人気が高いです。しかも2万円前後と他社よりもかなり高額となっています。そのため、総支払金額からキャッシュバックを加えると実質の料金は業界No.1を争う安さを実現しています。WiMAXでもWiMAX2+でもキャッシュバックが設定されています。
・ 最新データ端末が0円、無料
・ 月額料金が安い
3,696円が通常のWiMAXの価格ですが、とくとくBB WiMAXでは3,591円と他社より百円安いです。年間の料金を計算すれば1,200円安いです。
・ 初月の利用が無料
契約月の利用料金は無料になりますので、最大で実質3,770円程度割引されることになります
・ ポイント付与でさらにお得に
お得なポイント付与サービスがあります。毎月100ポイント付与され、1ポイント1円で料金の割引にも利用可能なので、実質3,591円→3,491円とかなり安くなります。

【お申し込みはこちらから】
月額割引キャンペーン

>> 詳細はこちら

初月の利用が無料でキャンペーン充実!
第2位 @nifty WiMAX2+

・ ギガ放題プランに対応
・ 月額料金が安い
3,696円が通常のWiMAXの価格ですが、ニフティでは会員では3,670円と若干安いです。
・ 最新データ端末が0円、無料
最新のデータ端末は無料で購入できます
・ 初月の利用が無料
契約月の利用料金は無料になりますので、最大で実質3,670円程度割引されることになります
キャンペーンが充実
キャッシュバックのキャンペーンが充実しています。毎月数万円のキャッシュバックがあるだけでなくキャッシュバックの受取可能時期が他社に比べて早いです。
・ サポートが充実
ニフティ株式会社が運営。サポート体制は万全です。

おすすめポイント

キャッシュバックはプロバイダー最速の5ヶ月目に受取可能!!

【お申し込みはこちらから】
@nifty WiMAX

>> 詳細はこちら

サポートが充実したプロバイダー
第3位 BIGLOBE WiMAX2+

サポート体制はかなり充実!初心者向けのプロバイダー。

おすすめポイント

・ 最新データ端末が0円、無料
W03等の最新端末が利用可能です。端末費用は初回は必要になりますが、月額800円程度の割引適用となるので実質負担額は0円となります。
・ 月額料金が安い
3,696円が通常のWiMAXの価格ですが、3,620円と少し安いです。
・ 初月の利用が無料
契約月の利用料金は無料になりますので、最大で実質3,620円程度割引されることになります
・ キャッシュバック・キャンペーンが充実
2ヶ月単位で更新されるキャッシュバックのキャンペーンは高額なので人気が高いです。
・ ポイント利用なら、月々の料金値引きに適用が可能
Gポイントによるポイント進呈ですが、1ポイント=1円として使えるので、実質キャッシュバックよりお得なこともあります。
・ サポートが充実
大手インターネットプロバイダーISPで、ビッグローブ株式会社が運営。サポート体制はかなり充実しており、毎日サポートを受けられます。
・ 通信品質は良好
安定的なネットワークが維持されています。

【お申し込みはこちらから】
BIGLOBE WiMAX 2+

>> 詳細はこちら

高額キャッシュバックで料金が安い!く
第4位 So-net WiMAX2+
WiMAX2+の申し込みで20,000円キャッシュバック、または、ギガ放題でも当初1年間は月額980円、その後は3,480円となる新プラン!!ギガ放題なら実質月額3,699円割引×2ヶ月(初月無料)+1,199円×21ヶ月=32,577円の割引に相当。(※台数限定です。)
おすすめポイント

・ ギガ放題プランに対応
・ 既に会員なら月額で200円安い
・ 月額割引プランが登場!!
ギガ放題プランでもキャッシュバックに相当する月額割引プランが登場しました。月々の費用を抑えたい方はこちらのプランがおすすめです。通常のギガ放題プランの月額料金よりも数千円も安くなっており、期間に応じて2年間の間で適用されるので実質1~2万円程度お得になります。さらに2年目も1,199円割引となっており、キャッシュバックと同等の割引となっています。
・ キャッシュバックが高額で実質かかる費用が安くなる
毎月開催されるキャッシュバックのキャンペーンは高額なので人気が高いです。
・ 初月の利用が無料
契約月の利用料金は無料になりますので、月初に利用し始めれば丸々1ヶ月分の料金3,695円が安くなります。
・ 会員ならさらにお得
既にSo-netを利用している人限定ですが、So-netのサービスを利用して会員となっていれば月額で200円さらに安くなります。

【お申し込みはこちらから】
【So-net モバイル WiMAX 2+】

>> 詳細はこちら

業界最安値で3年以上利用で一番安い!
第5位 Broad WiMAX2+
初期費用がかかるデメリットもあるのですが、長期利用、3年以上で他社を上回りそこから1年ごとに1万円得します。とてもお得なプロバイダーです。また翌日からの利用ができるのできます。
おすすめポイント

・ ギガ放題プランに対応
・ 業界最安値クラスの月額料金
WiMAX2+の中でもかなり安い3,000円以下の月額2,726円に設定されています。他社よりも800円近く安いです。
・ 長期の利用で他社よりお得
月額が2,726円に設定されているので、他社より800円安く、年間で1万円ほど安くなりす。
・ 最短で翌日から利用できる
最短で即日、データ端末を発送して次の日からWiMAXでインターネットに接続できます。
・ 最新データ端末が0円、無料
最新のデータ端末は全て無料になっています。データ端末はどれを選ぶかによってキャッシュバックが変わるようになっています。

【お申し込みはこちらから】
業界最安値2,726円のBroadWiMAX

>> 詳細はこちら

当サイトの光コラボレーション人気ランキング!

高額キャッシュバックとauユーサーはさらにお得
第1位 auひかり

現在数少ない高額キャッシュバックを受けられる光回線。通信速度は超高速!auスマートバリューでさらに割引!

おすすめポイント

・ 通信速度は超高速!auひかりなら最大1Gbps
auひかりは上りも下りも最大1Gbpsの通信速度を出すことができます。
・ 月額料金がスマホとセットで超お得!
auスマートバリューはauケータイを利用する方が「auひかり + 電話」に加入することでご利用料金から最大2年間934円~2,000円割り引くというサービスです。auケータイ利用の人には是非ともオススメしたいサービスです。
・ 支払いがスッキリ!KDDIまとめて請求
・ どこでも利用可能!対応エリアは全国

【お申し込みはこちらから】
【auひかり】
世界最速のベストエフォート下り速度2GBの速度。
第2位 NURO光

So-netがリリースしたブロードバンド回線「NURO光」。世界最速のベストエフォート下り速度2GBの速度。

おすすめポイント

・ 関東限定の光コラボ
関東圏にお住まいの方が契約できるプロバイダーになります。
・ NURO光は安い
今までフレッツ光ではプロバイダーと合わせても6,000円を超える金額でしたが、NURO光のネット料は4,743円。
・ 無線とセキュリティが無料!
「無線LAN」と「ネットセキュリティ」が、なんとNURO光では標準で無料でついてきます。
・ 世界最速の下り速度2GB
NURO光ならば動画やダウンロードも快適です。また、パソコンやWiiU、3DS、PS4などのゲーム機でオンラインゲームをする人にとっては特にNURO光が活躍します。
・ ソフトバンクのスマホがセットで安くなる
NURO光ではソフトバンクのスマホがセットで安くなる「おうち割光セット」が適用になります。例えば家族3人がソフトバンクで標準プランだったとしましたら、1,522円×3人=4,566円もお得になります。
・ 高額キャッシュバック!
電機屋さんは、キャッシュバックが少なく、不要なオプションを付けられることもありますが、ネットからの申し込みで数万円の高額キャッシュバックが貰えます。

【お申し込みはこちらから】
NURO光全員、貰えるPS4!&話題のVRプレゼント!
フレッツ光よりも1,000円安い!スマホ1台に付き1,522円引き!
第3位 ソフトバンク光

下り最大1Gbosの高速通信が可能で、sonftbankユーザーならスマホ1台に付き1,522円引き!工事が入らないし違約金もなし。

おすすめポイント

・ スマホ1台に付き1,522円引き!
ソフトバンク光の一番のメリットが「スマホがセットで安くなる」ということです。割引額はスマホ側のデータ定額プランによって変わりますが、なんとこの割引が家族10人までに適用されます
・ 無線LANがセットで付いてくる!
ソフトバンク光では無線LANがセットでついてきます。レンタル料も、光電話の基本料金と合わせて500円/月で使えます。
・ 工事が入らないし違約金もなし!
フレッツ光から乗り換える場合は、回線をそのまま「転用」することが出来るので再工事が入りません。また、フレッツ光の契約が残っていたとしても、違約金などは無料になるので、とっても気軽に申込むことが出来ます。また、フレッツ光以外の他社からの乗り換えでも、その際にかかった違約金はSoftBankが負担してくれるため安心です)
・ 下り最大1Gbosの高速通信が可能

【お申し込みはこちらから】
ソフトバンク光
LINEで送る
Pocket